FC2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ


今朝の韮崎アメダス、予感どおり放射冷却現象が強まり、最低気温がマイナス4.7℃と今期最低を更新したようです。
日中はマアマア晴れたため、最高気温は8.9℃と日格差13.6℃あります。
そして、15:00を過ぎると早くも気温が下がり始めるわけで、冬は愛嫌い(笑)。
昨夜お泊りした、娘と外孫、そして内孫達もやって来て孫5人で大騒ぎ。
13473B65-24FD-4C4C-A4A7-8F483DCE32BA.jpg
両家族とも帰宅した後は、宴の後のよう。
そんな静かになった夕べに引っ張り出したのは、クロードドビュッシーの歌曲集を彼のボックスセットから。
1812161.png
・『美しい夕暮れ』
・『麦の花』
 アイリーン・ファレル(Sp)、ジョージ・トロヴィロ(P)

・『ピエロ』
・『まぼろし』
 エディタ・グルベローヴァ(Sp)、フリードリヒ・ハイダー(P)

・『ヴァニエ歌曲集』
 ドーン・アップショウ(Sp)、ジェームズ・レヴァイン(P)

・『忘れられたアリエッタ』
 フレデリカ・フォン・シュターデ(Ms)、マーティン・カッツ(P)
哀しいかなフランス語は全く分かりませんが、冬の夕暮れにピッタリ嵌るように聴こえます。
柔らかな余韻を楽しんでいます。
スポンサーサイト
風呂場の網戸をはね上げようとして、固く凍て付いている事を気が付き、今朝の寒さを思い知りました。
一昨日辺りから、朝の冷え込みが強まり始め屋外の水道を水抜きしたりしていましたが、例年どおりの寒さがやってきたようです。
韮崎アメダスによると、最低気温がマイナス3.4℃、最高気温が8.3℃と日格差も11.7℃まで広がってきました。
18121515.jpg
こちら最新天気図を気象庁からお借りしましたが、高大陸の移動性高気圧が列島を覆うようにやって来ましたよ。
お蔭で冬型の気圧配置が緩み空は晴れますから、放射冷却現象が激しく、きっと明朝の冷え込みは更に厳しそうです。
今日も陽が西に傾くまで、部屋の中はポカポカでしたが、夕方近くなるとしだいに冷えてきました。
IMG_6693.jpg
外孫はこの子だけ、弟か妹ができると良いね。
今夜は、外孫と娘が里帰りしていますから、エアコンが活躍する事になります。
唯、昨日も投稿したように大陸から移動性高気圧がやって来て寒さをもたらしますが、それも長続きしないようです。
これも気候変動が激しいせいでしょうか。
嫁と二人で孫娘の初節句用にと、ひな人形を観てきました。
気に入った人形もありますが、孫のママにも見てもらわないとねぇ。
某半国営放送局のラジオで聴いた言葉「孫破産」が現実味を帯びて参りました(笑)。
どうせ、老後資金を残しても子供達が持ってゆくだけ。
ならば、孫達の祝い事に使いたいと思う次第。

風の丘

冬型の気圧配置だそうで、当地朝から強い八ヶ岳颪が吹き荒んでおります。
アルバイト先近くや、帰宅途中で立ち寄った、拙宅から近い丘の下にあるコンビニ付近でもそれ程風が強くありません。
以前も投稿したように拙宅は、地質時代の茅ヶ岳火砕流が流れまくった台地の上、言わば丘の上にあります。
そのため、八ヶ岳方面から吹いてくる北西の八ヶ岳颪を真面に喰らうわけで、台風の風なんぞ目じゃない地域です。
18121415.jpg
これが、気象庁からお借りした今日15時の天気図だそうです。
西高東低の典型的な冬型の気圧配置で、縦縞の等圧線が走っています。
大陸の高気圧は移動性で、30/hの速度で西進中。
後ろからは低気圧が同じ速さでやって来るようです。
これだと冬型の天候が長続きしませんね。
まだまだ、冬はこれからって事でしょうか。
太平洋岸を南岸低気圧がやって来るようになると春が近いのでしょうが、大雪が心配されます。
その雪ですが、拙宅付近は雪が積もっても丘の下は雨なんて事がしょっちゅう。
それ程標高差がないのですが、坂の途中で雪が積もり、スリップして車が動けなくなり、乗り捨ててしまう方が多く、毎回困ってしまいます。


韮崎アメダス最低気温、、マイナス0.8℃とこの季節らしい気温です。
冬型の天候が安定せず、今日も曇り勝ちな肌寒い陽気でエアコンが活躍中。
乾燥のためか、掌がカサカサで皸の血が滲みます。
IMG_6692.jpg
何十年ぶりかでボックスの奥から引っ張り出したのはこんなレコード。
昔々、レコード芸術(クラッシック音楽の雑誌ね)に紹介されていたジャズのレコード(笑)。
おそらく、この前掛けたのは間違いなく前世紀ですね。
実は、バロンドバップさまのブログで秋吉敏子さんが89歳になられても演奏活動を続けておられることを知り、懐かしくこの「ロングイエローロード」を聴いてみました。
1975年のアルバム、当時私も二十歳になったばかりでした。
土日も仕事、夜明け前から夜更けまで、そんな毎日を安酒でごまかしながら、聴くレコードの中の一枚でした。
特に好きだったのは、A面2曲目のThe First Nightでした。
それでも働いていさえすれば、3食と個室の棲みかと酒が保障されて、僅かながらも貯蓄もできた良い時代でした。
当時のステレオで残っているのは、マイクロのプレーヤーとトリオのチューナーだけ。
プレーヤーのピンコードは、プラグが危なっかしくなっていますし、チューナーは方チャンネルが接触不良を起こすことがあり、バンドセレクターをカチャカチャ動かして使います。
いつか修理しなければと思っていますが、今の所騙し騙し使っています。
そりゃぁ半世紀近く聴いているわけですから、私同様ガタがきて当然でしょう。
そうそう、昨日焙煎したコロンビア・ナリーニョ・スプレモを先程テースティングした結果、ミディアムローストで大正解だったようです。
柔らかい酸味と苦味とのバランスが良く味わえます。
明日はリアルなオシゴトで出勤します。
そう、あの頃ロングイエローロードを聴いていた独身寮を持っていた今のアルバイト先へね。

ナリーニョと難病

昨日からの冷たい雨も朝方には上り、10:00頃には晴れ間も見えるようになりました。
気温も何とか韮崎アメダスで13.2℃まで上がり、陽が入る居間はポカポカ。
喫茶きまぐれですから、今日も珈琲豆の焙煎のオシゴト。
今週後半のお薦め豆は、コロンビア・ナリーニョ・スプレモを200g用意しました。
目標の焙煎度合は、ミディアムローストの予定です。
いつものようにジェネカフェのチャンバーに200g上記の生豆を計り入れ、235℃に設定して焙煎開始。
開始13分30秒後辺りで一爆ぜが始まり15分過ぎた頃爆ぜる音が小さくなり、15分12秒でヒーターを切り冷却。
IMG_6690.jpg
まだ、先日のアンティグアカペウが残っているので、てーすティングは、明日に持ち越しです。
前回はシティローストまで引っ張りましたが、どうももう少し焙煎度合を下げた方が良さそうなので今回の焙煎となりました。
ここまでが午前の部
午後は、昨日循環器科クリニックへ通院した際受け取った、前月作成を依頼した10月の特定疾患医療に関する証明書類を当地を管轄する甲府市の保健所に提出しました。
181212.jpg
10月分は特定疾患医療助成を受けられなかったので、その差額分の医療費請求できます。
僅かな金額ですが、助成を受けられるなら申請しないとモッタイナイ。
特定疾患医療費受給者証の更新手続きには、診断書や検査に多くの金額が掛かっていますからね。
今夜は冷たい北西の季節風が強そうです。
カラカラの八ヶ岳颪かな。

Powered by FC2 Blog