プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


昨日の雨から一転しての好天。
気温もだいぶ上がり、韮崎アメダスの最高気温は28℃以上になりました。
最低気温も11.6℃だったそうです。
現に暖房用にタイマーで自動運転しているエアコンも朝、突然暖房運転中から気が付いたら冷房運転になりました。
おかげさまで、寒がりな私にとって寒くないのはとてもありがたい事。
更に気温が上り30℃以上なら快適に過ごせるのですが、まだ真夏には程遠いようです。
花弁を反り返らせたカタクリを観たくて、韮崎アメダス観測地点近くの自生地にでむきましたが、咲いていたのは一株だけ。
最後のカタクリ   ヒトリシズカ
サムネイル画像をクリックしていただくと、大きな画像でご覧いただけます。
アズマイチゲも全て花期を終えておりました。
イカリソウやヒトリシズカも咲き、ウグイスやキジに交じりガビチョウのけたたましい声。
久しぶりに鳥の声に因んで??引っ張り出したのはハイドンのロシア弦楽四重奏曲、作品33-3「鳥」。
IMG_5435.jpg
第1楽章の第二主題が鳥のさえずりを思わせるそうで、この鳥という呼び名が付いたとか。
手近にあるヴェラー弦楽四重奏団の演奏で聴いております。

YoutubeにザグレブSQによる同曲の演奏がありましたので貼っておきます。
こんな気持ちの良い午後、こんな曲を聴きながら過ごすのはいかがでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

山野草展に行きました

今はイカリ草や寒あおいなどなど色々ありました
山野草展は年に4回くらいあります

オナガとカラスのお話、ありがとうございます!
そうだったんですか~。だからオナガがギャー、カラスがガー、で、どうやらカラスはオナガが嫌いのようでした。
今年は我が山もカタクリが不作でした。気温が変動しすぎていたせいかもしれません。

「鳥」はスメタナSQの日本でのライブ録音のレコードのみ、
これも「ひばり」とであわせてひばりは5羽、そしてハイドンの
弦楽四重奏曲は他に多くありません。笑

Re: 山野草展に行きました

あおぞら39さま、こんばんは。
山野草展は、手近で野草を鑑賞できるのが良いですね。
年4回ですか、多いですね。
コメントありがとうございました。

Re:はづきさま

はづきさま、今晩は。
勤務先では、オナガさん二羽とカラスさん一羽で戦い、カラスさんが逃げ出していました。
カタクリ、来年に期待しましょう。
ここ一月程、週毎に咲く花が変わります。
忙しいですね。
コメントありがとうございました。

Re: 四万十のみっちゃんさま

四万十のみっちゃんさま、今晩は。
ひばり5羽ですか、多いですね。
皇帝の次に有名ですものね。
ハイドンの弦楽四重奏曲、レコードやCD、何曲か重複も多いのですが、一応贋作以外すべて揃えました。
一番好きなのは、作品20の太陽セットです。
後年、エオリアンSQの全集も手に入れましたが、こちらは未だ手つかずです(笑)。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/3753-af222cc7


Powered by FC2 Blog