FC2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ


風呂場の網戸をはね上げようとして、固く凍て付いている事を気が付き、今朝の寒さを思い知りました。
一昨日辺りから、朝の冷え込みが強まり始め屋外の水道を水抜きしたりしていましたが、例年どおりの寒さがやってきたようです。
韮崎アメダスによると、最低気温がマイナス3.4℃、最高気温が8.3℃と日格差も11.7℃まで広がってきました。
18121515.jpg
こちら最新天気図を気象庁からお借りしましたが、高大陸の移動性高気圧が列島を覆うようにやって来ましたよ。
お蔭で冬型の気圧配置が緩み空は晴れますから、放射冷却現象が激しく、きっと明朝の冷え込みは更に厳しそうです。
今日も陽が西に傾くまで、部屋の中はポカポカでしたが、夕方近くなるとしだいに冷えてきました。
IMG_6693.jpg
外孫はこの子だけ、弟か妹ができると良いね。
今夜は、外孫と娘が里帰りしていますから、エアコンが活躍する事になります。
唯、昨日も投稿したように大陸から移動性高気圧がやって来て寒さをもたらしますが、それも長続きしないようです。
これも気候変動が激しいせいでしょうか。
嫁と二人で孫娘の初節句用にと、ひな人形を観てきました。
気に入った人形もありますが、孫のママにも見てもらわないとねぇ。
某半国営放送局のラジオで聴いた言葉「孫破産」が現実味を帯びて参りました(笑)。
どうせ、老後資金を残しても子供達が持ってゆくだけ。
ならば、孫達の祝い事に使いたいと思う次第。
スポンサーサイト

風の丘

冬型の気圧配置だそうで、当地朝から強い八ヶ岳颪が吹き荒んでおります。
アルバイト先近くや、帰宅途中で立ち寄った、拙宅から近い丘の下にあるコンビニ付近でもそれ程風が強くありません。
以前も投稿したように拙宅は、地質時代の茅ヶ岳火砕流が流れまくった台地の上、言わば丘の上にあります。
そのため、八ヶ岳方面から吹いてくる北西の八ヶ岳颪を真面に喰らうわけで、台風の風なんぞ目じゃない地域です。
18121415.jpg
これが、気象庁からお借りした今日15時の天気図だそうです。
西高東低の典型的な冬型の気圧配置で、縦縞の等圧線が走っています。
大陸の高気圧は移動性で、30/hの速度で西進中。
後ろからは低気圧が同じ速さでやって来るようです。
これだと冬型の天候が長続きしませんね。
まだまだ、冬はこれからって事でしょうか。
太平洋岸を南岸低気圧がやって来るようになると春が近いのでしょうが、大雪が心配されます。
その雪ですが、拙宅付近は雪が積もっても丘の下は雨なんて事がしょっちゅう。
それ程標高差がないのですが、坂の途中で雪が積もり、スリップして車が動けなくなり、乗り捨ててしまう方が多く、毎回困ってしまいます。


師走も約1/3過ぎようとしていますが、まだ例年に比べ暖かく過ごしています。
こちら、昨年と今年12月1日から昨日までの最高気温、最低気温、平均気温の数値を表にしてみました。
1815082.jpg
気象庁から韮崎アメダスの気温データお借りし、Excelで表示後図式したものです。
上段が今年12月、下段が昨年の12月の数値です。
最低気温ですが、今年一度も氷点下になっていませんが、昨年はこのとおりです。
最高気温もだいぶ高いですから、平均気温も自ずと高い数値が現れます。
何と言っても昨年の最低気温は殆どマイナスを記録していますが、今年は全てプラスの気温です。
まあ、このまま暖かい日が続くわけはないでしょうが、今の処凄い暖冬気味ですね。
今日は、我が家の一員駄犬のカイ君が混合ワクチンの接種を受ける日。
二男と二人でカイ君をAZオフロードに押し込めて、掛かり付けのペットクリニックへ。
もうそりゃぁ大騒ぎ、車の中は怖いわけで落ち着きません。
ペットっクリニックに到着しても落ち着かず暴れそう。
前回もここで合った、ジャーマンシェパードとは大違い、彼は警備犬だそうで、落ち着いてカイ君なぞ全く無視していました。
カイ君の体調は、良いそうで給餌量の変更もありません。
ナントカ帰宅し、カイ君も安堵したようです。
1912081.jpg
因みにこれがカイ君がワクチン接種を受けた証明書。
これが無いとペットホテルに泊まる事もできません。
とうとう12月になっちまいましたね。
昨年もおんなじ事を投稿していたかもしれません。
さすが12月、午前中までは、この処続いているポカポカの小春日和でしたが、昼過ぎから北西の八ヶ岳颪が吹きはじめました。
今年初めて吹く冬の木枯らしです。
今日15:00の天気図ですが、等圧線が縦縞模様の冬型の気圧配置になったことが解ります。
18120115.jpg
それにしても今年の11月は暖かく感じました。
去年は、もっと寒かったようにおもいます。
そこで、昨年と今年の最低気温と最高気温そして一日の平均気温を纏めてみました。
例によって、気象庁からアメダスのデータをお借りして、Excelでチョット見やすくね。
1812011.png
このサムネイル画像をクリックしていただき、大きな表をご覧ください。
これは、拙宅に近い韮崎アメダスのデータですが、気温差がはっきりわかります。
昨年の11月に於ける平均最高気温14.7℃、平均最低気温2.7℃、平均気温8.1℃でした。
それに比べ今年は、平均最高気温16.4℃、平均最低気温5.8℃、平均気温10.7℃でした。
つまり各気温共11月の方が、2℃から3℃も高い事が分かります。
そして何より、最低気温ですが昨年6日あった冬日(最低気温が氷点下の日)が今年は一日もありません。
しかも今年は最低気温が10℃を上回った朝が3日もありましたが、日格差(その日の最低気温と最高気温の差)の平均値の差は1.5℃と少なくなりました。
明朝大陸の高気圧が本州付近を覆うかもしれません。
そのため、明朝当地は放射冷却で冷え込みそうですね。
ああ、真夏が恋しい季節です(笑)。
11月も今日で終わりですが、未明の雨も上り穏やかな小春日和になりました。
今日は、内孫4兄弟の内、二番目と三番目の七五三参りと4番目の孫娘の初宮参りでした。
金曜日なので、一番上の孫は小学校へ登校しています。
ウイークデイですが、11月最終日とあって、七五三詣での御家族が割と多い事に驚くと共に混雑する土日を避けて正解だったようです。
1811302.jpg

1811301.jpg

IMG_6654.jpg
この子らが成人する姿を見てみたいものです。
そして彼らのパパとママは、初孫誕生の返礼に大忙し。

Powered by FC2 Blog