プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ


韮崎アメダス、今朝も最低気温は氷点下1.℃、最高気温も12.7℃と肌寒い一日。
例年3月になれば、最低気温が氷点下の日数も少なく、最高気温も20℃越えもしばしば。
しかし、今年の3月は氷点下の朝が多く今までの約半分、しかも-5℃以下の朝が3日もありました。
最高気温も例年ならば、20℃オーバーの日も何日かあると云うのに今年は17℃程がやっと。
暖冬だなんて世間じゃ云っていますが、ここ山梨に限っては、何が暖冬ジャ!!と言いたい。
明日は久しぶりにリアルなオシゴトで出勤しなくちゃなりません。
間借り(デスク借り)しているラボは足元コンクリで、滅茶寒いのですよ。
一日も早く30℃越えの真夏日や35℃越えの猛暑日になる事を夢見ております(笑)。

スポンサーサイト

くどいようですが

今日も北寄りの風が強く吹き、寒い一日。
韮崎アメダス、最低気温こそ2.9℃と高かったものの11.8℃が精いっぱいだったとか。
気が付けば、既に3月も下旬となり桜の便りもちらほらと聞こえてくる季節です。
WTIが再びバレル48ドル台まで下落、為替も対ドル111円台半ば。
日経平均もそれらに釣られ、トランプ相場最大の下げ幅だそうで414円以上の下げ幅を記録したそうな。
これで大損した俄かトレーダーもおられましょう。
さて、いつもお世話になっている、食品の品質管理をされている『QCマスター』様のブログに自然毒についてのお話がありました。
そろそろ山菜取りのシーズンを迎える季節にもなりましたので、何度も投稿しておりますが再度有毒植物への注意喚起をしたいと思います。
気を付けねばならない植物として、ユリ科、キンポウゲ科の植物が挙げられます。
ユリ科では、スイセンとニラ。
以前家庭菜園でニラとスイセンを近くに植栽して、ニラに混ざったスイセンによる食中毒がありました。
キンポウゲ科では、トリカブトの若芽を山菜にも供されるニリンソウと間違える事が良く有るそうです。
そうそう、ヨモギと間違ってトリカブトやオキナグサの若芽を摘んで・・・・・。
これも大変な事になります。
タラの芽美味しいですが、ヤマウルシに似ていますから気を付けましょう。
かぶれますからね。
そして、有毒植物の話しではありませんが、重要なご注意を申し上げたいと思います。
山野にも所有者が居り、民有地なら個人、公有地なら国や自治体の所有になっています。
いくら山菜と云えど、本来勝手に持ち去る事はできません。
まあ、山菜取りぐらい大目に見ていると云った処でしょうか。
しかし地域によっては、入会組合を作り、入会権を持たない人が入ることを禁じられている山野もありますので気を付けましょう。
そして、本来国立公園内他特定な地域では、一石・一草たりとも採取が禁じられています。
山菜取りもルールを守ってくださいね。
昨夜湯たんぽを使おうか、どうしようかと迷い結局使って正解でした。
今朝の韮崎アメダス、-1.9℃まで冷え込みましたよ。
そして、最高気温は17.5℃と、日格差20℃までは届きませんでしたが、19.4℃と体に悪そうです。
この季節、当地なら普通の気温差なんですよ。
そして陽が傾くと直ぐに寒くなり、冷気がやってきます。
春彼岸、嫁の体調も良くなったので二人揃っての墓参り。
龍王の信玄堤に面している我先祖の墓、そして少し離れた嫁の先祖が眠る墓に参った後、更に古い父方の先祖が眠る甲府市の墓、計3ヶ所の墓参り。
天候も前述のように暖かいため、供養に訪れるご家族も多いですね。
ハムのパイナップル焼 水菜のサラダ
サムネイル画像をクリックしていただくと、大きな画像でご覧いただけます。

夕食は、嫁のリクエストでハム状の集成豚肉をパイナップル焼にしました。
フライパンで、集成肉と缶詰ホールパイナップルを一緒に焼き料理酒を加えた後、シナモンスティックを砕きながら加え、パイナップル缶に残ったシロップを混ぜて煮詰めました。
この即席シナモン風味ハワイアンソースを集成肉にかけて出来上がり。
嫁は、水菜の和風サラダを作りました。
水菜を適当に刻み胡麻油、醤油を適宜に混ぜ刻みのりを掛けていただきます。
簡単な料理ですが、これも嫁好みの一品。
今夜も北寄りの冬の季節風が吹いています。
今夜も明朝の寒さを予想して湯たんぽに活躍してもらいましょう。
まだまだ三寒四温が続く山梨の春です。
ナントカ二日目終了。
後半日でクロージングミーティングに漕ぎ着けます。
今の処、不適合関係はなさそうで、観察事項が何件かあると思われます。
観察事項を逆にシステム改善の機会と捉え前向きに文書改定を考える予定。
今朝は、久しぶりに2℃台とプラスの気温。
北寄りの風が強く体感気温は、氷点下。
勤務先では、拙宅の辺りと違い風は余り吹きません。
曇りがちながら僅かづつ春も近づいています。
原油価格先物も50ドルを割る相場になってきました。
今の処円安相場で、対ドル114円台半ばですが、今夜のFOMC(米国連邦準備制度理事会)で米国の利上げが決まるようですが、
市場はそれを織り込み済みとかで、石油価格の下落に伴い、その後のドル売りが懸念されるそうです。
相場からは、遠に手を引いておりますが、貧乏ですからいつものように輸入一次産品下落を目指し、円高に期待しています。
今夜もYoutubeから 「 I HAVE CONFIDENCE 」を聴いております。

さあ後半日自信をもって頑張ろう!!。

いよいよ明日から

さあ、明日からは、いよいよISO9001・2015年版への更新審査が明日から始まります。
そこで今日は最終的な確認作業を行います。
前回の維持審査で、指摘されたフォークリフトの始業点検について一部の作業者へ伝わっていなかった件。
法令上、売店が食品の試食品を供することにより飲食店に当たるため、その営業許可証と食品衛生責任者名の掲示義務の周
知。
社内水道の滅菌処理に対する、残留塩素量測定記録の管理状況の確認とその周知。
当事業所と同時進行で審査が行われる長野県の事業所への周知と根回し確認。
審査員の昼食準備の確認。
オープニングミーティングの会場準備。
経営層が応える、トップインタビューへの書類準備。
審査員の足の確保。
各被審査部所責任者との打ち合わせと、スケジュール調整。
その他いろいろあってもうタイヘン。
おいおい、私はアルバイトの身分ですよ!ってね(笑)。

Powered by FC2 Blog