FC2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


14年前の今頃

今日は1月6日ですが、今を去る14年前、はっきりした日付は不明ですが丁度今頃、拙宅付近で圧雪された路面に足を滑らせて転倒しました。
そのため左胸を強た痛みのため呼吸するのも苦しかったことがありました。
それでも仕事を休むわけにもいかず、痛みを我慢していました。
やがて、息苦しさが増し、そのため横になって眠る事ができず座ったまま寝ておりました。
次第に体中が浮腫むようになり、息苦しさは更に酷くなります。
その状態で1月13日に仕事を午前中でやめ、当時掛かり付けだった内科医院を受診した処、肺に水が溜まっている状態とのこ事で、急遽紹介状を携え甲府市の総合病院へ緊急入院となりました。
心不全を発症しているため、すぐさまCCUでの集中治療が始まりました。
転倒して左胸を強打したのは全くの偶然で、心臓が膨れ上がり血液を体内に送る力が弱まったのが原因だったそうです。
多くの検査を受けましたが、心臓カテーテルによる造影検査で、拡張型心筋症と云う病名が確定しました。
両親の臨終した際より更に多くの電極やケーブル、ホース類に巻かれた状態でしたので、覚悟を決めた次第です。
それでも内科的治療を続け半月程で、危機を脱する事ができました。
今朝の朝刊ににも拡張型心筋症に罹患した同じ名前のお子さんを救うため、某野球選手がエールを送る話題が掲載されていました。
この病気は、心臓移植以外の根本的治療はないそうですが、私の場合何とか服薬による内科的治療を継続し、多くの制約はありますが、通常の生活を送れるまでに回復しています。



スポンサーサイト

ナリーニョと難病

昨日からの冷たい雨も朝方には上り、10:00頃には晴れ間も見えるようになりました。
気温も何とか韮崎アメダスで13.2℃まで上がり、陽が入る居間はポカポカ。
喫茶きまぐれですから、今日も珈琲豆の焙煎のオシゴト。
今週後半のお薦め豆は、コロンビア・ナリーニョ・スプレモを200g用意しました。
目標の焙煎度合は、ミディアムローストの予定です。
いつものようにジェネカフェのチャンバーに200g上記の生豆を計り入れ、235℃に設定して焙煎開始。
開始13分30秒後辺りで一爆ぜが始まり15分過ぎた頃爆ぜる音が小さくなり、15分12秒でヒーターを切り冷却。
IMG_6690.jpg
まだ、先日のアンティグアカペウが残っているので、てーすティングは、明日に持ち越しです。
前回はシティローストまで引っ張りましたが、どうももう少し焙煎度合を下げた方が良さそうなので今回の焙煎となりました。
ここまでが午前の部
午後は、昨日循環器科クリニックへ通院した際受け取った、前月作成を依頼した10月の特定疾患医療に関する証明書類を当地を管轄する甲府市の保健所に提出しました。
181212.jpg
10月分は特定疾患医療助成を受けられなかったので、その差額分の医療費請求できます。
僅かな金額ですが、助成を受けられるなら申請しないとモッタイナイ。
特定疾患医療費受給者証の更新手続きには、診断書や検査に多くの金額が掛かっていますからね。
今夜は冷たい北西の季節風が強そうです。
カラカラの八ヶ岳颪かな。
今朝、韮崎アメダスが今季最低気温マイナス3.0℃を記録し、半病人には堪える今寒さとなりました。
ネットワークを介してのオシゴトをしたりmailを送ったり回答したりと忙しい朝。
おまけに今日は、今年最後の拡張型心筋症の予約診療日と午後からもたいへん。
最高気温も昨日より高めでしたが、一日中暖房が手放せない寒い一日でした。
診療結果は、特に心音他異常なしでしたが、血圧が138/90と少し高めでした。
ワーファリンの効果を示すPTーINR値は2.6と管理値内に収まっています。
前回の通院の際、院外薬局の薬剤師さんが、現在整形外科で処方されている湿膝関節の傷みを軽減する湿布薬もこちらの循環器科クリニックの主治医が処方箋に加える事で調剤できるとの事で、そのようにしていただきました。
これで、今日ついでに整形外科に立ち寄る必要がなくなり一安心。
10月の循環器科受診の際、特定疾患医療受給者証が保留になってういましたが、11月半ばに前倒しで難病患者に再度戻ったため、11月の医療費がややこしくなりまして、明日はその相談に市役所支所或は、甲府の保健所に出向かねばなりません。
金額てきには僅かですが、いろいろややこしい事になりました。
今夜は、雨が降りだした当地ですが、雪が混じるかもしれません。
もうそんな季節です。
昨日の第21回甲府市環境リサイクルフェア出展に伴うわけか、今日は朝からお疲れモード。
陽も差し、昨日程じゃなくても小春日和の予感がします。
ネットをチェックしていて驚いたのは、石油先物相場の値下がりです。
昨日の引け、WTIが、50.39$/1バレル。北海ブレントも59.22$/1バレルと、寒い冬を控え貧乏人には嬉しい安値となりました。
為替は112.97/1$なので、更なる円高を期待したいですね。
天気の移り変わりを見ようと、気象庁のサイトから天気図を開き、更にビックリ。
何と、28号と29号の台風が発生したようです。
日本付近の海水温が低いので、これ以上発達しないらしいです。
1811242.jpg
28号マンニイさんと、29号ウサギさんの二つ、いずれも今の処本土への影響はないそうです。
マンニイさんは香港の貯水池の名前が由来だそうで、ウサギさんは、もちろん日本が命名した星座由来の名前。
つまりウサギ座、この前は山羊座のヤギさんで、今年は台風18号の名前でしたね。
ウサギ座は、オリオン座の南にある星座で、α星は、アルネブと云う3等星だそうです。
一昨日紹介したヘルプマークですが、今日必要事項を書き込んで常用するショルダーバッグに取り付けました。
1811243.jpg
これを折り畳んで、ビニールケースに収め、ショルダーに取り付けましたよ。
IMG_6640.jpg
皆様の近くで、こんな人達を見かけたら対応をお願いしますね。
この稚拙なる喫茶きまぐれをご訪問いただく皆様の中には、私同様御病気の方やハンディをお持ちの方もおられます。
そんな皆様のブログを拝読して、ヘルプマークの事を知りました。
まあ、常に「杖君一号」を使って歩いておりますので、皆様に体が不自由だと云う事をわかっていただき、色々ご配慮くださいます。
それでも内部疾患の方までは判っていただけず、もしもの事を考えるようになりました。
外出する際、常に「特定疾患医療費受給者証」「ワーファリン手帳」「おくすり手帳」「国保保険証」を入れた小さなバッグを肩から掛けていますので、それで問題なかろうと思っていました。
でも、私の意志をお伝えできない場合、そのバッグの中味を見ていただけなかったら、困りますよね。
そこで、ヘルプマークに「バッグの中を見てね」などと、書き込もうかと思い、今日午後市役所支所にヘルプマークの申請も出掛けました。
対応された女性にヘルプマークの申請をしたいと申し上げましたら、何も聴かずにマーク一式を頂きました。
IMG_6635.jpg

何をどの様に表示すれば一番有効なのか、今から考えようと思います。
事ある時、一人では何もできませんもの。
明後日は勤労感謝の日の祝日なので、明日前倒しでリアルなオシゴトに出勤しなくてはなりません。
そして勤労感謝の日は、甲府市リサイクルプラザで、環境カウンセラーとしての出展もあります。
そんなわけで、今日は週末用の珈琲を準備しなくてはなりません。
使う珈琲豆は、大好きなモカ・イルガチェフ・G1コチャレを焙煎しました。
開始9分頃、常用する230℃に達し、最高温度235℃までの5℃範囲でUPUがONOFFを繰り返します。
12分過ぎに一爆ぜが始まり、14分手前で爆ぜる音が弱くなり、直ぐにヒーターを切りました。
ミディアムローストより若干浅めの焙煎度合の筈ですが、こればかりはテースティングをしてみないと分かりませんよね。
IMG_6634.jpg
後は飲んでみてのお楽しみ。




Powered by FC2 Blog