fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


紅葉の里山

今朝は、自治会の一斉清掃日、冬時間なので8:00から始まる。
私たちの組は、浄化センターの草取りをする。雑草(嫌いな言葉)を立ち鉋で刈るのだが、殆ど草はロゼット状になり、此処でも冬ごもりの支度をしている。
草刈が終った後、コーヒーを淹れ『燃えるゴミ』を指定収集場へ運びながら里山の晩秋の様子をアバランチェを駆って見に行く。
くっきりした青空に黄や紅に染まった木々が浮かび、結構様になる風景だった。「待てよ、もう立冬が過ぎたから今はもう冬なんだ」と、晩秋の気分を初冬へと切り替える(笑)。
軽い食事を摂り、午後から吹き始めた北風の中を、暖房用の灯油をホームセンターに買いに行くついでに中古屋でMOドライブのジャンクでも探そうと出かけたが、店は閉まったまま。灯油のみ買って帰る。
風は一段と強くなった。やっぱり冬なんだと、自分に言い聞かす。
我が家のGTアバランチェ軍団

二男のアルミと私のクロモリ、2台のGTアバランチェを並べてみると、同じトリプルトライアングルでも結構見た目が違うようだ。さすがに10年以上の年月の隔たりを感ずる。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog