fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


ブラームス第3番ワルター・コロンビア

雪の朝を期待していたが、自宅付近は、ほとんど積もらなかった。それでも勤務先付近では、わずかであるが道路が一部シャーベット状になった箇所もあり、AZオフロードのトランスファーを4WDに切り替えたが、それと同時に雪道も終わり、一瞬の間だけだった。次の雪に期待しましょう(笑)。

今夜のBIGMは、ブラームスの3番から例の第三楽章あのロマンティック感漂う主旋律。
ブルーノ・ワルター指揮コロンビア交響楽団のレコード。この楽章だけ聞いた後、今流れているのは、チャイコフスキーの交響曲第一番『冬の日の幻想』チャイコフスキーの交響曲の中で何が好きかと聞かれたら、先ずこの曲を挙げます。スビャトラーノフ指揮ソビエト国立交響楽団のレコード。

帰宅途中天気予報が的中し、小雨が降っていたが今は止み、降雪の夢も消えたようです。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog