fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ


幻想交響曲

ミンシュ,ボストン幻想交響曲

昨日も書き込んだように明日から二日間、勤務先でISO9001シリーズの更新審査が行われます。審査員の先生は二人、長野と山梨双方の事業所で行うわけですが、内長野は一人が明日午前中だけ、その後山梨に移動して各部署を審査します。今日は、ストレスのためか、帰宅するため社員駐車場のAZオフロードに乗り込んだ途端激しい動悸に襲われ、一瞬ですが心房細動の発作が始まりました。とりあえずそれだけで済んだので、そのまま帰宅し、その後は問題無いようです。
あまり無理をしないようにしないとタイヘンです(笑)。

と言うわけで、こんな時は、ベルリオーズ作曲幻想交響曲、シャルル・ミンシュ指揮ボストン交響楽団の演奏、1954年の録音のCDです。何と私が生まれる前の録音ですが、正真正銘のステレオ録音です。さすがアメリのカ黄金時代ですね。今はちょうど第二楽章『舞踏会』が終わったところです。
余り先のことなど考えずにくつろいだ気分で聴くには良い曲だと思います。
今夜は早く寝なくちゃ?
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog