fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ


アンナマグダレーナバッハのための音楽帖

今夜のBGMは、久しぶりにJ.S.BACH作曲「アンナ・マグダレーナ・バッハのための音楽帖」のレコードを聴いています。ゴールドベルグ変奏曲やフランス組曲等のフレーズも入っていて、誰でもすぐに親しめるような曲集です。ソプラノ、バリトン、合唱曲等の声楽曲もあります。又、バッハの作曲ばかりではなく、息子たちの曲やクープラン、当時のいろいろな旋律も入っているとの事。
癒しを求めるには一番良い曲集でしょう。死別した前妻に代わり、二人目の妻としてアンナ・マグダレーナを娶ったバッハは、彼女のためにこのような曲集を送ったそうです。

台風の影響か、ほぼ一日曇り空でした。それでも夕刻近く晴れ間が覗き、東寄りの風が強く吹いたこともありました。明日は台風一過と行きたいところですが、もうしばらく曇り空のようです。昨日から連休?ごろから脱いでいたズボン下を又履いています。時折動悸も感じますが、心房細動自体は治まっている様子。このまま安定すると良いのですが、自分の体でも心臓は勝手に動いているので調整不可能(笑)です。
余り考えないほうが良いのかもしれません。
レコードでも聴きながらのんびりすることにしましょう。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog