fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ


朝の通勤では、車の暖房を入れるほど肌寒さを覚えたが、午後にはだいぶ暖かさを感じることができました。しかし、何となく体が重いのです。一応呼吸も脈拍もほぼ正常なのですが、動悸が治まりません。少し動くとすぐに疲れます。どうも気温の変化に体がついて行かないようですね。朝方13℃ぐらいの気温が午後には25℃以上の夏日です。しかも夕方は、又気温が下がり20℃以下になりました。
次男も風邪をひいたようで、仕事を休んでいます。今夜、嫁は元気に市が主催するヨガ教室に出かけています。元気な人は、うらやましいですね。
J・S・BACHバイオリンとチェンバロのためのソナタ

今夜のBGMは、バッハのバイオリンとチェンバロのためのソナタ第一番から第三番までをレコードで聴いています。ラインホルト・バルヒェットのバイオリン、ロベール・ベイロン・ラクロワのチェンバロで聴いています。
暖かくなったのは嬉しい事。二月の頃は、もう春なんか来ないんじゃないかと想像してたりしてましたが、このまま暖かくなると良いのですが、又週末には雨が降るという予報。雨水利用促進などとほざいていても、本音は晴天続きが理想です。若い頃は雨の中でもめったに傘などささなかったのですが、年をとるにつれ又病気になってから雨が嫌いになりました。若い頃、特に霧雨が大好きでした。雨の中、足ごしらえをきちんとして、尾根道を下から巻き上げてくる霧雨が好きでした。
それを考えると今は、ため息しか出ません。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog