fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ


今年初めてカッコーの声を聴きました。勤務先ですが、だいぶ遠くからの声でした。昨日は同じく勤務先の近くの葡萄畑から雄雉の鳴き声も。季節は完全に初夏になったようです。気温も27℃と高めなので快調です。しかし健常者は冷房を入れたがる気温のため、結局私だけが、寒い思いをしております(笑)。

今夜のBGMはプロコフィエフ作曲弦楽四重奏曲第一番、第二番、そしてチェロソナタ作品119です。
プロコフィエフ弦楽四重奏曲全集?

昨日サンリンからプロコフィエフの弦楽四重奏曲全集が入荷したとのメールが入っていたので、帰宅途中に寄って購入。現在手に入るCDは、このNAXOSより発売されている『オーロラ弦楽四重奏団』が唯一のもの、第二番だけのCDは、結構?出回っているようですが、一番はこのアルバムのみとなっています。以前はエマーソンSQであったようなのですが現在手に入るのは、このNAXOS盤のみのようです。一番は、親しみやすい旋律でしかもリズム感も躍動感も多彩。なぜこれだけの曲が聴かれないのか不思議です。第二番も結構いけます。そしてオマケのチェロソナタ作品119がどう言う訳か付いています。以前から聴いている、Vc:リン・ハレルとPf:ジェームス・レヴァインの演奏より、このNAXOS盤のVc:マイクル・グレバニールとPf:ジャネット・グッケンハイムの方が私好です。
実にこれはお買い得なCDです。

先ほど電気やさんより電話が入り、サンヨーの単機能電気オーブンSOB14の入荷予定は、6月になってからだそうです。値段もネット通販よりだいぶ高そうですが、後々の事を考えるとこのお店で購入した方が楽なのでそのまま発注しました。在庫が無いとは、受注生産の製品なのでしょうか?
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog