fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


月末月初の作業で仕事で帰りが遅くなり、車の中でFMから流れてきたテンペストを聴いた。
いつもならこの曲をきいていると、第三楽章の処で『、赤い激流』の宇津井健さんと水谷豊さんの顔が浮かんでくるのですが、今日はどういう訳かブラームスが聴きたくなりました。それもできたら器楽曲。ピアノソナタが良いですね。どなたか、お勧めがあったらお教えください。  廉価版で(笑)。

普通は疲れている時はバルトークなんかを聴いているのですが、今夜はブラームスがやけに気になります。今聞いているのは、バイオリンとピアノのためのソナタ第一番、アンネ・ゾフィー・ムターのバイオリン、アレクシス・ワイセンベルグのピアノ演奏です。そう言えば、先月、6月のグラムフォンのカレンダーは、色っぽいムターさんでしたね。今月、7月は男の人なので興味がありません(笑)。
先ほど、ブラームスなら何でもいいや。とミュンシュ指揮ボストン交響楽団で交響曲一番のレコードを掛けたのですが、最初の数小節で挫折感を味わい、今のCDを聴いています。

さて、Amazonの廉価版でブラームスピアノソナタ全集を探してみましょうか?。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog