fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ


嫁と一緒に歩いていても私のほうが遅れてしまう。
歩くのが、ほとんど誰よりも遅く、いくらがんばっても遅れてしまいます。
遅れまいとあせっても息が切れるだけ。
そんな私がどうして自転車で颯爽と(嘘)走れるのだろうか?と考えました。
いろいろ調べてみると、自転車が非常に高効率な『道具』であることが判ります。
同一距離を徒歩で移動する場合のエネルギー消費量に比べ、自転車を利用する事によりの1/4のエネルギー消費量で済むそうです。ましてや全身の筋肉を総て走行するために利用できる私たちの自転車なら更に効率が良い事が予想されます。
それでも以前平気で踏んでいた、フロント アウター×リア マックスインナーのギアも今では、ダウンヒルで使うだけになり、しかもママチャリのおば様に追い越される始末。
やはり、昔のように麦草峠や大門峠を平気で上ったり、ましてやビーナスラインを走ることなど夢のまた夢。
無理せず分相応にご近所を散策する足代わりとして、使うのが良さそうです。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog