fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ


特定疾患受給者証H20

本日新しい『特定疾患受給者証』が郵送されました。古いのは今日までが有効期間なのでギリギリセーフです。この証明書が発効されるときだけ、マスコミ曰く、『心臓移植以外助かる見込みが無い重い心臓病の「うっ血性拡張型心筋症」患者』である事を思い知らされます。
とりあえず今年も心房細動で入院2回と月1回~2回の通院を繰り返していますから、この受給者証は自己負担が軽減されるだけでも経済的に助かります。
入院といっても一泊二日ですが、いずれもDC除細動処置を受けたため、通常なら相当高額の医療費が掛かりますが月入院11,550円、通院5,770円だけが、自己負担となります。
又、大量に服用している薬代も抗血栓薬ワーファリンの副作用を抑えるために服用している十二指腸潰瘍の薬以外はすべて、この証明書により、すべて公費で負担されます。
今年は、心房細動を何度も起こしているため、一昨年却下された内部疾患(心臓)による身障者手帳の交付を新たに申請しているのですが、交付再審査期限の今日になっても回答がありません。
この調子だと、今年も却下される公算が大きいのですが・・・・・・・・・・?。
どちらにしても何とか元気?に生きていられるだけで良しとしましょう(笑)。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog