fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ


今朝の某局経済ニュースを視ていましたら、最近気に入った靴や自転車を修理して使う人が多くなり、それによる新たなビジネスチャンスが生まれているとの事。
そういう靴や自転車を修理してまで長く使うために、修理可能な靴や最低でも10万円以上の自転車を買ったりするため、初期投資はもちろんかさみますが、その分愛着が持てるからという消費者がいるわけですね。
私も以前から同様な事をしているわけで、何を今さらと言う気持ちでもありますが、世の中の風潮がこの節約時代を迎え、少しでも良い物を長く使おうという消費動向の変化は、同好の士を得たようでうれしい限りです。
もちろん逆に今までより低価格の商品を選択してしまうという、逆の発想があることも承知していますが、大事な物を修理してでも長く使うという、5Rの内、環境負荷が最も少なく一番重要な以下2項目が達成できるわけです。

REFUSE・・・不要なものは、買わない・もらわない
REPAIR・・・修理しながら長く使い続ける

RECYCLEよりもREFUSE、そしてREPAIRを推進しましょう。
町の自転車屋さん、靴屋さん頑張ってください。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog