fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ


ピン使用DVDROMドライブ
これが、現在のメインマシンWindows98seの時代から使い続けている。
OSもバージョンアップを繰り返し現在は、XP Professional SP3。
今では極めて非力となったが、当時最強を誇ったathlon1GHzを搭載し、RAMもPC100の256を3枚積み全スロットを埋めて768Mbt.。
HDDも増設を重ね30G×2+40Gを内蔵計100G。
光学ドライブもCDRとDVDROMドライブを積んでいますが、このDVDROMが曲者。
いつの頃からか、気温が低下する冬になると、ボタンを押しても開かなくなり、暖かくなると開くようになる症状が続いていました。まるでご主人の体に生き写し?ですが、とうとうこの夏、灼熱地獄でも
思わしい動作をしなくなり、現在はボタンを押しただけでは開きません。
結局ボタンを押して強制排出用の穴にピンを差し込んで開けている状況。
中にディスクが入っている状況では、開くのですが?とりあえず、CDやDVDの鑑賞?自体には差し障りが無いので、このままの状況で使おうと思っています(笑)。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog