fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ


googleのトップページにジャックオーランタンの画像が掲げられ10月31日のハローウインがやってきました。
子供の頃、この風習を知ったのは某世界的遊園地チェーンにして、某ネズミキャラクターをトレードマークにした、アメリカの某娯楽産業が放映したテレビ番組でした。
ハローウインなる行事も知らず、当時このカボチャ頭の悪魔?が唯怖いイメージでしかなかった事を記憶しています。
その後、NHKが放映していた『チャーリーブラウン』シリーズで、ライナスとカボチャ大王の項で、ハロ
ーウインなる行事を知ったのでした。

オリーブ

Yumingさんの1979年のアルバム『オリーブ』B面最後の曲『リンゴの匂いと風の国』のフレーズ冒頭に「ハローウイン」の言葉が流れ、ハテそれは何だっけ?と記憶を辿り10月31日の行事だった事に行き当たった訳です。
未だ昭和54年当時の本邦では、ハローウインも今のようにカボチャを繰り抜いたジャックオーランタンを飾る事もありませんでした。
この『オリーブ』は、数多いYumingさんのLP、CDの中でもベスト??に入る名盤です。
ジャケットデザインも傑作の一つでしょう。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog