fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ


前回から5週間、間が開きましたが、今日は午前中いつもの循環器クリニックの通院日。
いつもなら自転車通院ですが、寒さのため、体が思うように動きません。主義に反しますが??、やむなくAZオフロードを駆り、自動車通院?となりました。
車も勿論、頭には、モンベルのワッチキャップ、足元はエルクオリジナルのビブラム底のトレッキングシューズといったとても拡張型心筋症患者とは、到底思えないような出で立ち、だって寒いんだもん(笑)。
受診の結果は、ワーファリンの効き目も設定範囲内、血圧、心臓の鼓動も順調との事。主治医に時々軽い心房細動が起こる事を告げると、次回の通院の際抗不整脈剤であるアプリトーンの血中濃度を測るそうです。「次の通院は来年ですね」と年末の挨拶を交わしましたが、何か有ったら又来ますと言っておきました(笑)。
9:30の予約でしたが、薬を受け取って帰路に着いたのは10:00頃と順調な滑り出しです。
このあと、眼科クリニックに立ち寄り、2カ月おきの『網膜剥離』の検診があります。
瞳孔全開の眼底検査を受けますが、いつも書き込むように、この辛さは受けた者以外わからないと思います。特に今日のようなピーカンの天気の場合なおさらです。モグラや蝙蝠の気持ち??が良く判る目の前真っ白の状況。こちらの検査も今の所大丈夫との事。左目の網膜の剥離箇所では、網膜が一部ビラビラ状態ながら、レーザー治療の結果しっかり留まっているので心配ないが、自覚症状があった場合、すぐに駆けつけるようにと言う指示でした。
ミラーのサングラスの助けを借りて、11:00過ぎには、無事帰宅。
二箇所の通院は楽じゃありません。

暗くなったら(笑)今日と明日で、年賀状を準備しなくてはなりません。いよいよ年末が近付きました。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog