FC2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ


いつものように朝食用にコロンビアを挽いていたら、オヨヨ?と心房細動が始まりました。
結構キツイのですが、とりあえず何とか朝食を採り、仕事を休んで循環器科の診療を受けようかとも思いましたが、もう少し様子を見てから受診する事にしました。
勤務先までの運転も少し調子が悪く苦痛なのですが、体を動かしている分には、それほどでもありません。
座っていたり、立っていたりして、静かにしていると、動悸で心音が滅茶苦茶に成っているのが判ります。
急ぎの仕事だけ片付けて、午後から治療を受ける段取りを考えましたが、例の如くあちこちから、マウスが壊れたり、ああだ、こうだといろんな雑用が多くなり、肝心の仕事が片付きません。
仕事が忙しくなってきたせいか、昼前には心臓の鼓動も安定しはじめ、昼食後には、まったく異常が無い状態まで回復して一安心。
一昨年のゴールデンウイーク明けの心房細動では、カウンターショック療法で戻した経験もありますから、連休が長く続くと、どうも体調を崩しがちになるようです。
連休明けに心房細動で調子が悪くなるなん、てあたしゃ子供ですかい?

かと言ってこの病の場合の主な死因として、突然死や心房細動がある訳で、やっぱり気をつける必要もあるそうです。かと言って、勝手に動いている心臓をなだめる訳にもゆきませんし、どうしましょう?
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog