fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ


先日HMVから購入した、ハイドン作曲弦楽四重奏曲作品1を聴いています。
今夜はその中から第一番から4番までが1枚目のCDに収められているので、これを聴いています。
さすがハイドン先生、最初の弦楽四重奏曲から充分楽しめる内容。
1755年の作曲との事。
演奏はフッフベルガー弦楽四重奏団

フッフベルガー弦楽四重奏団のメンバー

フッフベルガー弦楽四重奏団ハイドン作品1&2

このCDは三枚組で、作品1と作品2のうち、弦楽四重奏曲として作曲された曲が収録されています。
交響曲やディベルティメントの編曲だったものは入っていません。
尚、CDをパソコンに挿入してウインドウズメディアプレーヤーで確認したところ、CDDBのデータが間違って入力されているようで、何とNAXOSから発売されているコダーイカルテットのジャケット画像が使われていました。

どうしてコダーイQUARTET

これがその画像データです。
誰が作ったのでしょうね。
やっぱりCDDBのデータは色々あって面白いですね。

尚、ハイドンと関係ありませんが、私も関わっている「山梨自転車活用研究会」のブログが開設されました。
http://blogs.yahoo.co.jp/y_jitenshaken/734317.html がそのURLです。


スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog