fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ


11:00頃、いつもの谷間にアバランチェを駆り、ギンラン、キンラン等のラン科植物を探しに出掛けました。

若葉の谷間

気のせいだけでもないと思いますが、一作日此処を訪れた時より一段と緑が濃くなった気がします。
野草達も日一日と草丈を伸ばし、間もなく初夏を迎えます。

もうすぐ咲くよ

やっとキンランを見つけ一安心、もうすぐ黄色い花を開くことでしょう。明日かな?明後日かな?。
いつも引き返す小川の辺りまで歩き、もう少し藪を漕いでみようと対岸に渡り急斜面を這い上がり、消えかけた踏み跡を辿りましたが、何かコバルトブルーに輝く花が咲いています。

ホタルカズラ

スミレの仲間かと思ったら、なんと数年ぶりに再開した『ホタルカズラ』の懐かしいコバルトブルーでした。
以前極ご近所の野良道に咲いていて、道路工事の際絶えてしまったあの懐かしいコバルトブルーの色です。
この植物も絶滅危惧種として各地方ごとのレッドデータブックに掲載されているはず、里の開発が進み近年ほとんど見る事が出来なくなってしまった『ホタルカズラ』。
この植物に再びめぐり合ったのは、今日の藪漕ぎで最大の成果です。



スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog