fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ


昨夕には心房細動が治まり、今日は少しだけ里山歩きができるようになりました。
ノイバラ

初夏の訪れを告げるように農業用水貯水池のフェンスでは『ノイバラ』が芳香を放ち咲き始めています。
たった一週間前はキンランやギンランが咲いていた谷間の雑木林の奥も、木々は夏の装いで葉を茂らせ、緑は尚いっそう濃くなっています。

緑溢れる谷間

用水路は水が沢山流れ、早くも田植が終わった田圃もありました。
今日もそれ程気温が上がりませんが、農家の皆さん田植えの支度で大忙しの土日です。

田植の頃

「圃場整備事業により長方形に見栄え良くなった田圃では、トラクターが入り代掻も並行して行われています。
でもこちらの田圃の畦道に『サギゴケ』や『ムラサキサギゴケ』は見当たりません。
農業も効率を追い求めると、里山の風情も消えてゆきます。
見当たるのは『セイヨウタンポポ』と『スギナ』だけ。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog