fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ


ツマグロヒョウモンの幼虫が食べちゃったビオラ

拙宅の玄関先に置いてあるプランターのビオラが全滅。
勿論、下手人はツマグロヒョウモンの幼虫でしょうね。
嫁は折角植えたビオラを食べられ、怒りの矛先を私に向ける。
ツマグロヒョウモンの事を知ってたら教えて欲しかったと宣うが、私とて昨年まで見なかった蝶が越冬後羽化し、世代交代をしていることなど最近知ったばかりですし、スミレ科が幼虫の食草だったなんて、これらの植物の食痕を確認してからの事。
おそらくこの幼虫目当てにこれを食べる鳥さんもいらっしゃるでしょうから、又新しい生態系が形作られようとしています。
そう、良く環境を守ろう!なんて訴え続けている皆さんは、生態系が破壊されるとか崩れてしまうとかおっしゃる。
その生態系はアンタが作ったのかい?アンタたちは神様かい!と聞きたい。
生き物みんな、単細胞生物から儂ら人間までみんな複雑に絡み合って生きている。
生態系はその環境により、常に変化して、更新されているだけ。
だったら私達人間も猛暑だとか酷暑だとか喚いて入る隙があったら、その環境に順応しなくちゃ。
暑かった日のビールは最高に美味しいですし、エアコンの売れ行きも好調だとか。
不景気を吹き飛ばすこの夏の暑さ、この調子で行くと今年の冬は逆に大寒波だったりしてネ。
今まで殆ど使わずに壊れてしまったのではないかと思われていた拙宅のエアコン。
あまりの暑さにテスト稼働させてところ、ナントカ動き一安心。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog