FC2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


寒いですね。

日曜日頃の暖かさが嘘のような寒い日々が続いています。
月曜日頃から体調を崩しておりますが、仕事が忙しくてゆっくり休む余裕はありません。
なんとか翌日には快方に向かい、調子ももどりつつあります。
急な発熱のため、一刻はインフルエンザの疑いも有ったのですが、どうも普通の風邪だったようです。
又、主治医によると花粉症もひどくなると、アレルギー反応の為に急な発熱を起こす事もあるそうです。
幸い私は、古い人間ですので未だ花粉症になったことはありません。
拙宅では、嫁と二男が酷い花粉症で現在大変な状況です。
ISO絡みの仕事の山は今月いっぱい続きます。
体調管理に気をつけましょう。

メンゲルベルク 未完成、ザ・グレート

今夜もBGMは、メンゲルベルクのシューベルト、未完成とザ・グレートを聴いております。
重厚なアムステルダム・コンセルトヘボウを完全に掌握したと云われるメンゲルベルク。
1942年の録音との事。
煎豆屋さんのご主人にメールでお願いしておいた、エチオピア産モカを届けていただきました。
銘柄は、モカイルガチャフィーといいます。
うっすらと緑掛かった豆の色。

エチオピア産のモカ・イルガチャフィー生豆 クリックすると大きな画像で御覧いただけます。

このミニュチュア麻袋にちょうど1キログラム入ります。
イルガチャフィはエチオピア南部のシダモ県の中のイルガチャフィ地区にて収穫されたコーヒーのことを言うそうです。
昨今までモカは品薄傾向の豆のようですが、昨年暮れ辺りから大分出回るようになったとか。
それでもイルガチャフィーはスペシャリティコーヒーのようで繊細な味が楽しめるそうですが、私の腕ではどこまで辿りつけるやら。
そんな事言っといて、今夜焙煎して飲んだコーヒーは、コロンビアスプレモでした。
明日はキリマンジェロを焙煎する予定ですから、イルガチャフィーの焙煎は明後日辺りの予定です。
昨日急な発熱のため、いつもの循環器科クリニックを受診しましたが、その際発行された診療明細書には、『特定疾患療養管理料』なる項目で、225点の診療報酬が付いております。
再診料、処方箋ほかが193点ですから、いかに特定疾患管理料が高いのが際立っています。
つまり一般の患者さんの場合、193点で済んでしまうわけです。

診療明細書

つまり私たちのような『特定疾患』(俗称:難病の患者)の場合、メインの病(拡張型心筋症)以外の疾病を患った場合、通常の2倍以上の負担を強いられるのでしょうか。
しかも、特定疾患の場合と違い公費負担が無いので、こりゃたいへんですわ。
オチオチ風邪も引けませんよ、コレじゃあね。
処方された風邪薬も某風邪薬メーカーが宣伝している『アセトアミノフェン』等が名を連ねています。
先ほど又少し熱が出てきましたが、インフルエンザでは無かったようです。
午後2時に風呂釜ボイラー修理を依頼する段取りを付け、運転免許センターで運転免許の更新を受けました。
一応ゴールド免許なので、講習時間は30分程ですが更新手数料が2,550円、優良運転者講習費用が700円で合計3,250円も掛かります。
更新費用も割高ですし、免許証を作る間の時間稼ぎの講習会に700円も負担させられるのは納得できませんよね。
先日の危険物取り扱い免状の更新でさえ、更新費用と郵送料込みで2,000円でお釣りが来ましたからね。
しかも任意ですが、交通安全協会への入会まで勧められましたが、こちらはお断りした次第です。
免許証を受け取る時もSDカードの勧誘もありましたが、殆どの方が無視されていました。
もちろん私もその一味ですがね。
9:00からの講習に合わせて受講し、新しい免許証を受領して帰宅したのは10:00過ぎでした。

運転免許センター外観

南アルプス市にある、この山梨県総合交通センターと銘打った外観、すごく立派なんですよ。
私たちの税金がつぎ込まれていると思うと・・・・・。
運営しているのは山梨県交通安全協会、おそらく警察OBの天下り組織のようです。
午後からは、お風呂ボイラーの修理をしていただき、約1時間ほどで終了。
設置から15年以上経過しているため、今日取り替え修理をお願いした物以外は、ほとんど部品がないそうです。
15年間一度も故障しなかったことをサービスマンの方すら驚いていたほどです。
昨日からの風邪?による高熱も、今朝には治まりましたが、免許の更新が終わり帰宅する頃、再び熱が上昇したようで、車の運転が思うようにできませんでしたが、とりあえず現在小康状態です。
明日の仕事の事を考えると再び熱が出そうなくらい憂鬱になります(;_;)。

Powered by FC2 Blog