fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ


10月1日

10月を迎え、グラムフォンのカレンダーも残り三枚になりました。
今月のヒロインは、庄司紗矢香嬢。

10月は庄司紗矢香さん
クリックしてね、大きくなるよ。

この頁で、今年の綺麗どころはおしまいです、寂しいですね。
そして、今日から新しい特定疾患受給者証を使います。

新しい特定疾患受給者証
クリックしてね、大きくなるよ。

これが新しい特定疾患受給者証です。
難病を抱える私たちの医療費を安くしていただける、ありがたい証書です。
診療を受ける際、健康保険証と一緒に医療機関に提出しますが、医療費の減免措置を受けられるのはこの証書に記載されてる病気ならびに記載されている医療機関に限られます。
以前これに記載されている同じ病院系列の外来医療機関で診療を受ける際、ここじゃダメだと云われた経験がありまして、半端じゃないくらい難しい制度だと、改めて思ったことがありました。
又、私の場合所得が最高ランクに属している関係で(普通の勤労者ですけど)、月額外来5,770円、同入院11,550円が自己負担となります。
幸い??この病気での外来医療費が月額これ以下なので、殆んどご利益がありません。
しかし、一昨年など心房細動の発作を収めるカウンターショック療法を受けるため、入院した際には(一泊二日でしたが)役に立ちました。
又、処方されている薬代は、ワーファリンの副作用を抑えるタピゾールカプセルを除き、全て公費の負担なので助かります。
タピゾールカプセルも公費で助成しても良さそうなのですがダメだそうで、スゴクお堅い制度ですよね。

やまなしエコティーチャーのご案内
クリックしてね、大きくなるよ。

こちらも今日10月1日から発行した、新しい『やまなしエコティーチャー』派遣制度の案内です。
この山梨県森林環境部が管轄するこのエコティーチャーとして登録されております。
山梨県にお住まいの皆さん、是非この『やまなしエコティーチャー派遣制度』を利用して、環境学習会等にご活用ください。
この派遣事業に関わる経費は全て山梨県が負担していただけます。
山梨県ホームページ http://www.pref.yamanashi.jp/kankyo-sozo/49755356979.html  このアドレスでご参照いただき、同事業を活用してください。
もちろん、この県のホームページには、私の名前が本名で記され、ハンドルネームのMKとしては登録されておりませんので、念のため(笑)。









スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog