fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ


嫁に小布施に栗を食べに行こうと誘われました。
幸い、今日は何も予定を入れていないので喜んでお供しましたよ。
嫁は中型自動二輪免許を持っているほどの強者ってわけで、嫁のティーダで出発しました。
ドライバーは終始嫁、長距離運転は無理なので、私はパッセンジャーシートでオトナシクしております。
カーナビに嫁が愛飲している小布施でゴーヤ茶を販売している店の電話番号を打ち込み、後はカーナビ任せ。
高速を走りながら、ナビさんは更埴で降りろとおっしゃり、そのとおりに嫁が車を進めましたら、ナントその店の配送センターでした(笑)。
やむを得ずもう一度高速に戻り、須坂インターから小布施に入ります。
小布施の町は、やはり栗のシーズンという訳で、私たち同様、観光に見えれれたお客様でイッパイ。
目的の一つだった栗ご飯も混雑のため味わえず、栗カレーと云う食事でしたが、それはそれで美味しかったのでよしとします。

蔵のある小道を歩く
クリックすると大きくなるよ

初めて登場する私の嫁の後ろ姿です。
こんな小道も風情があって良いですね。

小布施の栗
クリックすると大きくなるよ

小布施の栗の特徴は、ご覧のとおり、とても実が大きいこと。
ここで焼き栗を買いましたが、ボリューム感たっぷりの実です。
その他栗最中、栗どら焼き、などをおみやげにしましたよ。
後編は、明日掲載します。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog