fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ


寒がりの私でさえ少し暑いな!、って思った程の今日の晴れ間。
昨夜来の雨が上がったから余計蒸し暑い。
こんな天気にデスクワーク???や自宅警備では勿体ないと、極短時間のフィールドワーク。
雨上がりの特徴となる盆地周辺の山々が綺麗に見えましたよ。

秋色の茅から金峰
クリックすると大きくなるよ。勿論以下の画像も同様です。

拙宅が有る地区の少し南側からの茅ヶ岳、観音峠、曲岳、黒富士周辺、そして金峰山等、盆地北側の山々。
何れも元気な頃、頂上尾根を走りまわっておりました。
よく見ると山頂付近は、夏色から紅葉の季節に変わっていますが、来月下旬には、にはこれらの山々も冠雪することでしょう。

盆地南側の山々

こちらは盆地南側の遠望、稲刈りの終わった田圃と色付く葡萄畑、そして富士を頂いた御坂山塊が良く見えます。
先日冠雪した富士の雪はもう見えませんが、もうすぐ冬の装いに替わるはず。

大好きなセイタカアワダチソウ

アメリカアサガオとアメリカセンダングサ

普通の人々には嫌われ者だけど私は大好き、セイタカアワダチソウ!、クロームイエローの花弁がなんとも云えませぬ。
そして紅色のアメリカアサガオ、そして頭がチヨット黄色いアメリカセンダングサのコントラストも大好き。

コウヤボウキ

ボケボケのヤマハッカ

こちらは、コウヤボウキとボケボケだけどヤマハッカ(だと思う)の画像です。
こちらの野草は、割りと珍しがられるよね。
でも、上の方に掲載したセイタカアワダチソウ達だってレッキとした野草。
そりゃ帰化植物の上、辺り構わず繁茂するからだけど、それだけで嫌がるのは絶対差別だよ!(笑)って。
休耕田を黄色一色に染めるセイタカアワダチソウ、今や秋の定番なんだから。
フィールドから戻り足元を見ると、懐かしいアメリカセンダングサの種。
一年ぶりの引っ付き虫。
まだ、懐かしがっているから良いけど、これから晩秋から初冬のフィールドに出掛ける度に大量にくっ付くから嫌になっちまう理由です。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog