fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ


自転車やっと車両の仲間入り???、もともと自転車は軽車両なのに、お馬鹿なオマワリさんは、歩道を走れとおっしゃる。
道交法では自転車が歩道を走る場合、『徐行して走る』事になっています。
さて、徐行ってどのくらいの速度なのか皆さん判りますでしょうか?。
徐行は道路交通法第二条で「車両等が直ちに停止することができるような速度で進行することをいう。」と定義されていますが、自転車の場合いつでも止まれる速度で走ったらコケちまうよね。
補助輪でもつけようかって余計危ない。
教習所の教え方だと、概ね時速10キロ以下でブレーキを掛けてから1メートル以下で安全に停止できる速度だって教えているそうです。
自転車だと急ブレーキを掛けてもスリップしたりジャックナイフになったりするから、1メートル以下で止まるのはちょっと難しい。
余りにも歩行者に対する自転車事故が多くなって、徐々に自転車通行可の歩道をやめるそうです。
そして車道の左側を走行するようにって、当たり前じゃんけ、自転車はもともと軽車両だよ。
昨今の省エネ意識の高まりと、健康志向、そして何よりも節約志向が、自転車通勤を助長しているわけ。
いつもお世話になっている甲府市の『シーガル』は、BMXのプロショップ。
勿論それから派生したようなMTBからロードレーサーまで扱っていますが、ここのご主人の弁『不景気になると自転車屋が儲かる』だそうです。
表向き健康志向、実は省エネじゃなくて、省マネーだろうといった理由。
『お酒を飲むから自転車で行くんだ』なんて不届き者が後を経ちませんが、勿論酒気帯び運転は厳禁ですよ。
さあ、自転車大好きな皆さん。
これからは大手を振って車道の左隅を走りましょうね。
もちろん車に気をつけてだけど。
自転車にやたらクラクションを鳴らすのはやめてくださいよ、やむを得ず鳴らす以外、むやみな警笛は禁じられていますからね。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog