fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ


明日勤務先がイベントを組むため、出勤です。
カンタータはお休みして、少し軽めの室内楽。
同じ大バッハですが、今夜は『音楽の捧げ物』を聴いています。
いつもレコードのパイヤールなのですが、趣向を変えて先日ポチったバロックマスターピース60枚組から、4枚目のCDに収録されている演奏は、クイケン・クァルテットの旧盤で、1974年頃のアナログ録音のようですが、チェンバロの音が時とすると冷たくなりがちなのですが、とても暖かみのある音色。

音楽の捧げ物表

音楽の捧げ物裏
クリックしていただくと大きな画像で御覧いただけます。

J.S.バッハ:音楽の捧げ物 BWV.1079
グスタフ・レオンハルト(cemb)
マリー・レオンハルト(Vn)
バルトルド・クイケン(Fl-tr)
シギスヴァルト・クイケン(Vn)
ヴィーラント・クイケン(gamb)
ロベール・コーネン(cemb)
録音:1974年 アムステルダム (SEON原盤: ADD)
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog