fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ


今日決まってるスケジュールは、先ず猫のミーを獣医師の元に連れてゆきます。
灯油の買い出し、珈琲の焙煎が2ラウンド、夕食の支度?。
一番の難題は、如何にしてミーに悟られないようにキャットキャリアーに閉じ込めるかが問題。
昨日も受診時間の19:00まで(冬時間で18:00までだそうです。)に連れてゆこうと思ったのですが、ミーは俄に異変を感じたのか、19:05まで姿を表しませんでした。
ミーが嫁と一緒に庭に洗濯物を干している?(勿論ミーは嫁の監督)間にキャリアーを用意し、物干しが終了して家の中に入る隙を見て拉致し、キャリアーに閉じ込めた次第。

ミーの通院
クリックして頂くと大きな画像で御覧いただけます(以下同様)
このキャリアーの中をよくご覧ください。
ミーが入っています(笑)。
今日は、体重測定と爪切りキャットフードの購入です。
彼女の体重はいつも書き込んでいるように、グラム単位で管理しているため、健康のバロメーターになります。
今日の測定結果は、3.53キログラムでした。
先月が3.55キログラムでしたから、約20グラム減少しています。
獣医師の話では、これはウンチの出方程度なので、全く変化が無いと同じだそうです。
従って下記キャットフードの給餌量は変えません。

キャットフード

下部尿路疾患の猫用に処方されたキャットフードですが、お陰様でこのキャットフード、ミーの大好物です。
人間にはトテモ耐えられないような『西に向いた鰯』のような酷い臭。
しかし、ミーにとっては、堪らないほどの良い香りとうつるようです。
そこいらへんが、人間と猫の味覚の差と云うものでしょうね。
一番の難題をこなし、帰宅後灯油の買い出し、給油等で午前の部は終了。

今日焙煎したキリマンジェロAA
今日焙煎した珈琲豆は、メキシコ200グラムをミディアム程度、キリマンジェロAA200グラムをハイロースト程度に焙煎しましたが、味は明日以降のお楽しみとなりますね。

NOWディスクはホロヴィッツ
そして、寒い夜はホロヴィッツさんが演奏する、旦那シューマンのピアノ曲で、クライスレリアーナの名盤レコード。
冬の夜にふさわしい独特のピアノタッチ。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog