fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ


皮膚が弱いせいか、冬になると肌の乾燥による痒みに悩まされます。
特に循環器科にお世話になり始めてからそれが顕著になり、今は循環器科の主治医に「ビーソフテンローション0.3%」と云う外用薬を処方して頂き、これを常時塗ってマッサージしています。

かゆみ止めローション
持田製薬と云う製薬会社のジェネリック医薬品だそうですが、アトピー等の薬でもあり、美顔用マッサージローションとして使われている女性もいらっしゃるとか。
私の場合背中心に塗り、手でよくマッサージします。
その後、手もすべすべになるので、保湿効果が高いのでしょうね。
冬になると手も荒れやすく、しもやけやヒビ、アカギレ、に悩まされていますから、今年からこのローションを手にも使おうと思っています

メンデルスゾーン交響曲第4番と5番
今夜もBGMはメンデルスゾーンのシンフォニーから、クルト・マズア指揮、ライプチヒ・ゲバントハウス管弦楽団の演奏で、メンデルスゾーン作曲交響曲第4番と5番。
なお、画像はウインドウズメディアプレーヤーの画像をキャプチャしました。
もちろん、このCDもメンデルスゾーンのボックスセットの6枚目です。
ウィキペディアでググると、この曲を作曲した、フレデリック・メンデルスゾーンの二男パウル・メンデルスゾーンは、科学者でドイツの化学メーカー「アグファ」の創業者だそうです。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog