fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


朝、二階から眺めると屋根の上に薄っすら雪が積もっています。
しかし道路には殆ど雪はなく、何時も日が当たらない路面を僅かに白くしただけ。
それでも、朝のニュースでは中央道が雪によるスリップ事故で上下線通行止めの上、勤務先の近くでも大きなスリップ事故があり、双方とも怪我人がでたとの事。
このくらいの雪で事故なんて考えられませんが、地域差があるのだろうと考えいつもどおりにAZオフロードを駆って出勤します。
何時もなら拙宅付近より甲府市内の方の雪が少ないのですが、どうした訳か坂を下った甲府市内は雪景色。
愛宕山のトンネルを潜るとさらに向こうは雪国まではゆきませんよね。
しかし、石和を抜けると状況は一変、対向車が運んでくる雪はだいぶ多いようです。
一宮町に入りトランスファーを4WDに切り替える程度のシャーベット状の雪となり、大喜び。
我が野生の血が騒ぐのがわかります。
いつもホールズやクロレッツを買う某コンビニに立ち寄り、それらを購入。
コンビニの駐車場を出ようとすると急に対向車がこちらのレーンに割り込んできて、慌ててブレーキ、ABSが程良く効いて一安心ですが、無茶苦茶な人もいるもの。
道路が渋滞しているので反対車線を通りこちらのコンビニに入ろうとしたようです。
問題はココから、勤務先まであと数キロの所で車の渋滞が始まりました。
前方にある交差点の右折車が雪を気にして曲がれないみたい。
それでも何とかジッと我慢して、何とか通過。
その後、道路の雪は多くなりますが、当方としては久々の雪道走行にご満悦。
さすがAZオフロードは、頼もしく雪を食んで何事もないように走ってくれます。
まあ、遅刻しないで勤務先に到着したので、これで一件落着。
もちろん帰宅する頃には、雪は跡形もなく消え失せ意気消沈。
大雪への期待は、次の低気圧が太平洋側を通過する頃を待つしか有りません。
こんな事を投稿してると、雪が嫌いな皆さんに叱られそうですね(笑)。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog