fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

月別アーカイブ


心房細動を起こした際等でお世話になっている総合病院で、今日は人間ドックの受診です。
勤務先では、35歳以上の従業員について会社が行う労働基準法第66条に規定されている、健康診断の代りに人間ドックの受診を奨励しています。
費用的には90%が会社と健康保険組合が負担し、残りが事故負担です。
出勤とはみなされず、有給休暇取得としてみなされますが、殆どの従業員が皆有給休暇を持て余してるので不平等は聞きません。

人間ドック結果表
これが今日受診した結果の一部ですが、殆どの項目で、異常なしとなっております。
これだけ見ると健康そのものように感じますよね。
視力が網膜剥離の関係からか左目が悪いのは仕方ありませんね。
肝機能も一部栄養障害が見受けられうそうですが、蛋白質を多めに摂取するようにという御託宣。
少しカロリー落としすぎたかなぁ。
あま、現在行なっている治療を続けるようにと言った内容。
眼底カメラなんて、瞳孔を空けないで撮影する程度。
土曜日行った眼底検査はそんな物じゃなかったけどね。
日々の健康に気を配り、少しでも長生きしないと孫の成人式に間に合いませんよね(笑)。
これらの結果を拡張型心筋症の治療をお願いしているクリニックの主治医に提出して、今後の治療方針の目安にして頂きます。
やっぱり抗不整脈薬の副作用か、白血球も少ないようです。
インフルエンザ等に更に気をつけねばなりません。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog