fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

月別アーカイブ


春の足音

昨夜は物凄い北西風が吹き荒れましたが、一転して今朝は風もなく暖かでした。
昼もポカポカ陽気で過ごしやすい一日でしたし、日が落ちてからもその暖かさが持続しています。
明日は再び雨になるそうですし、天気が目まぐるしく変わり始めましたね。
これぞ、待ちわびていた春の足音!なんでしょうね。
明日の雨が上がると再び冬型に逆戻りで、日本海側は大雪とか、すると拙宅付近は八ヶ岳颪の強い風かぁ。
三歩進んで二歩半下がる??春は一進一退??天候の移り変わりはとても激しいのです。
日も長くなり、仕事が終わる5:00過ぎまで日没が伸びていますし、朝も、だいぶ夜明けが早くなりました。
カール・ズスケ&ワルター・オルベルツ
クリックすると大きな画像でご覧いただけます。
ベートーベン作品24
そんなわけで今夜のBGMは、カール・ズスケのバイオリン、ワルター・オルベルツのピアノで、ベートーベン作曲バイオリンとピアノのためのソナタ第5番作品24「春」ですよ。
大昔に今は無き甲府市のサンリンで購入したLPレコード4枚に渡る全集です。
1968年、ドレスデンの聖路加教会での録音だそうです。
ズスケSQのラズモフスキーも確かここで録音されたはず。
ビバルディ、旦那シューマン、その他いろいろな『春』と題される曲があります。
その中でも旦那シューマンの一番のシンフォニーの次に好きなのが、このピアノとバイオリンのためソナタ作品24です。
明日の雨の日も暖かいと良いんですが、多分寒いことでしょう(TдT)。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog