fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ


通勤途中の我AZオフロード車内にて、ご機嫌で某半国営放送局のFM放送を聴いていましたら、急に地震の緊急番組に切り替わりましたよ。
他局にしたところで、クラッシック音楽なんて演ってるわけないから聞いておりますと、震源地はどうも東海村近くのようで、震度5弱と報道でした。
クラッシック番組の前に放送されていた朝のニュースで、原子力保安院が東海村を始め、今まで調査対象としていなかった地域活断層に付いてもストレステストの対象に含める云々と流れたほんの数分後の出来事でした。
もちろん車を運転していたので、全く地震には気づきませんでしたけどね。
もちろん福島第一を始め東海村にしても地震活動に関し、それ相当の調査を重ねた上で、立地を考えたはず。
しかるにこの状況です。
一昨日も投稿しましたように、我日本は何処であろうと地震とそれに伴う津波に関しては、逃げようがない場所に立地しております。
この様な場所に安全な原発など建設できるわけが無いのです。
東海村の実験炉以来、50年に渡り、常に地震の恐怖と隣り合っていたわけです。
あまりのマッチポンプ的な地震に対し懐疑的になりましたが、反原発団体の攻勢?まさかねぇ。
幸い特に問題はなかったようですが、一度起こったわけで、次も安全とは言い切れませんよ。

今夜のBGMは、普段聴いたことがない曲を聴こうと題し、ベートーベン作曲交響曲第一番ハ長調作品21です。
第3番英雄、第5番運命、第6番田園、第7番のだめ??、第8番我愛聴曲、第9番合唱、に比べ影が薄い1番2番ですが、特に1番は薄いのですよ。
それでいて4番は時々聴いていたりしますけどね。
ヨーゼフ・クリップス指揮ロンドン交響楽団の演奏で聴いてみます。
ヨーゼフ・クリップス指揮ロンドン交響楽団のベートーベン交響曲全集
ブリキの箱に入ったベートーベン交響曲全集。
滅茶苦茶安価な上、今から40年程前、高校生の頃やっと買ってもらったステレオで掛けた最初のクラッシクLPレコードが、この中に収録されている第3番英雄なんですよ。
今夜聴いているのは、その一枚目のCDです。
始めて聴く曲なのですが、結構いいんじゃないなんて思ったりします。

追伸、今現在多くの原発が定期検査を合格した後も、再稼働出来ずにおりますが、コレで安全と思っちゃ大間違いなのですよ。
唯、制御棒が燃料に刺さっている状態なんだからね。
何かの拍子例えば地震等で制御棒が外れたりしたら、全てアウトなんですよ。
だから二度と起動しないように廃炉にすべきなのですが、コレも一筋縄じゃいかないらしいから始末が悪いようです。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog