fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ


キセキレイの悲劇

勤務先のガラス窓、時々鳥たちが衝突しちゃう。
カタクリやアズマイチゲが隣に自生するような谷戸にある会社なので、野鳥も生き物も沢山。
その中でもキジバト、オナガがいつも犠牲者。
キジバトがガラスに残した衝突痕。
目までハッキりと写ってる『鳥拓』。
脳震盪を起こしてしまって、運悪くカラス君達の餌になっちゃう。
或いは自力でカッコ悪いなーって思いながら、逃走。
今日は珍しくキセキレイが二羽飛び込んじゃった。
一羽は、何とか助かって逃げた様だけど、もう一羽は死骸となって同僚が土に返しました。
そう言えば、先日私も勤務先の透明な自動ドアに衝突。
厚いガラスは、私にも衝撃を与え、頭がクラクラ(笑)。
生き物の皆さん、透明なガラス戸に気をつけましょう。
スポンサーサイト



4月はグルダ

サンリン最後のカレンダーも4月になりました。
もう一年の四分の一が経過したことになります。
そう、もう25%ですよ。
さて、このカレンダー、4月の顔は、フリードリッヒ・グルダ。
四月はグルダ
クリックして頂くと大きな画像で御覧いただけます。
3月はバーンスタインでしたから、今年のグラムフォンカレンダーは、亡くなった方が中心なのでしょうか。
でも、グルダのピアノ演奏が好きなので良しとしましょう。
今夜聴いているレコードは、バッハのイタリア協奏曲ヘ長調BWV971、モーツアルトのK.545他が納められた一枚。
勿論演奏はフリードリッヒ・グルダのピアノです。
グルダのピアノ曲
その他、ベートーベンのピアノ・ソナタ全集、モーツアルトの20番と21番が収録されたクラウディオ・アバドのレコード等があります。
世間では、結構好き嫌いがはっきりしているピアニストのフリードリッヒ・グルダですが、私は大好き。
特にこのレコードのモーツアルトなんか、装飾音を沢山取り入れて、凄く楽しそうですよ。
多くの装飾音を散らし、いろんな変奏を聴かせてくれます。
きっと、この辺りの演奏が好き嫌いの分かれ目なんだと思います。
ベートーベンにしてもモーツアルトにしても、自分達が考えた、きっと楽しいアレンジをしながら演奏していたんじゃないかな。


Powered by FC2 Blog