fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ


勤務先の隣に北向斜面の半日陰の場所があります。
ここは谷戸の一番奥、いつも水が湧いてきて、近くに泉もありますよ。
小さいけれどとても可愛らしいカタクリやアズマイチゲ、エンゴサク等のスプリングエフェメラルが咲く、私称『秘密の花園』です。
30年近く前にはイチリンソウも咲いていましたが、今は無くなりました。
この辺りの桜も咲き始め、今年もカタクリを見るために心躍る今日この頃。
模様も鮮やか
クリックすると大きな画像で御覧いただけます(以下同様)。
先日花芽を数えたら8株ほどと云う、それ程小さなカタクリの自生地です。
しかも昨日訪れた韮崎と違い花も小さめですが、ここの花の特徴は、ご覧のように花弁の奥の模様がとても鮮やかなんですよ。
よそ行き顔で
ツンとすました顔をしてますけど、ホンモノのカタクリの花は、其れは其れは、清楚で控えめに薮の奥で咲いています。
横から見るとすまし顔
一番日当たりが良くなる昼過ぎを狙って、この場所の観察をするのですが、昼休みが短く食後僅かな時間が取れるだけ、大急ぎで会社の裏側まで歩き藪漕ぎをしながら急斜面を上り、やっと会える君の笑顔。
『大変だったんだからね。』そして『又来年会おうね。』
エンゴサクも咲きました

近くにはブルーのエンゴサクも咲き、彩りを添えていました。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog