fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ


今日は孫達と『おみゆきさん』に繰り出しました。
嫁の実家、甲斐市竜王地区にある三社神社に、笛吹市一宮町「浅間神社(木花開耶姫命)」、笛吹市御坂町「美和
神社(大物主命)」、甲府市「玉諸神社(大国主命)」の三社から御神輿が集まると云う、水防祈願のためのお祭りだそうです。
御神輿の担ぎ手は皆女装
クリックして頂くと大きな画像で御覧いただけます。御神輿の担ぎ手の皆さんは、全員男性ですが、このように白粉を顔に塗り女性用の着物姿。
木花咲耶姫命が女性の神様なので、女装して御神輿を担ぐのだそうです。
ご覧のように少し盛りは過ぎましたが信玄堤の桜も咲きそろい、欅にも新芽が吹いていますよ。
信玄堤は花盛り
花火の合図で、3つの神社からやってきた御神輿が三社神社本殿前に入場します。
一の宮の御神輿

二の宮の御神輿

御神輿と一緒
孫の後ろにある御神輿は、こちら三社神社の御神輿です。
この御神輿が竜王地区を練り歩く際、その下を潜った赤子は元気に育つそうですが、生憎時間的余裕が無い上に風も冷たくなったので一先ず、信玄堤を引き上げ、桜を見にドラゴンパークに寄り帰宅。
そんなわけで孫も終始ご満悦の様子。
来年は、お祭りの中を一緒に歩こうね。

スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog