fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ


煎豆屋の社長さんが帰宅途中、朝メールで発注をかけておいたコロンビア・エスメラルダ・スプレモの生豆を届けてくれました。
可愛らしいロゴ入ったおなじみの紙袋に1キロの生豆が入っています。
コロンビア・エスメラルダ・スプレモ生豆
クリックして頂くと大きな画像で御覧いただけます。
そして、紙袋の中はこんな感じ、薄茶色をした生の珈琲豆です。
袋の中の生豆
これで1キログラムありまして、200グラムずつ焙煎すると5回分で約一月半保つ計算。
そして、前回発注した分を今週土曜日に焙煎した同じ、コロンビア・エスメラルダ・スプレモをミディアムに煎った物をドリップして今夜の珈琲。
珈琲タイムの『なうディスク』はこのレコードです。
プラハSQのバルトーク
プラハSQのレコードでバルトークの弦楽四重奏曲5番と3番です。
わりと難解な曲なため、最初全くワカラン世界でしたが、ブラックコーヒーを楽しむのと同じように回数を重ねると好きな曲の仲間入りをしちゃうから人間なんて不思議なもの。
物の本に寄ると『ベートーベンの弦楽四重奏曲を継承するのは、バルトークの6曲の弦楽四重奏曲だ』なんて書いてありますが、最初全く信じられませんでした。
これらの曲が好きになった今でも信じられません。
でも、不思議に心に響くんですよ。
そう、まるでラズモフスキーを聴いている時みたいに。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog