fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ


台風一過

昨夜台風4号さんは、当地を通り過ぎ北上されました。
おみやげは、朝西空に掛かる虹の橋。
そして、富士山の横っちょに大きな吊し雲を残して行きましたね。
この吊し雲が現れる時、富士山付近は凄い乱気流が発生しているそうです。
そうとう昔の話ですが、富士山上空で乱気流に巻き込まれ墜落したBOAC航空の旅客機がありました。
ですから、この吊し雲を見るとBOAC機の事を思い出すのです。
尤も虹も吊し雲も出勤途中だったので、画像はありません(笑)。
でも、吊し雲でググって頂くと、今朝のこの雲が何処かしらでアップされていると思いますよ。
Wilhelm Furtwangler THE GREAT EMI RCORDINGS
今夜のBGMはフルトベングラーのボックスセットから、ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら、ドンファン等、リヒャルト・シュトラウスの作品が収録された15枚目のCDを聴いております。
マスタリングが良いのでしょうが、モノーラルながら凄く良い音です。
私でさえ蒸し暑いと思う今日の陽気、こんな時ホタル観察にはぴったりなんです。
そこで胸踊らせていつもの小川。
でも、舞っていてくれたホタルは、2頭だけ。
ホタル??
一応画像に納めましたのでクリックしてくださいね。
真ん中に黄色の点がありますが、多分これがホタルの光??だと思います。
台風で、小川の水も増水しちゃったんだって事忘れていましたよ。
これじゃホタルも愛を語るどころじゃ無い塩梅だろうにね。
目を反対側にやると、20:00近くにも拘わらず、未だ太陽が沈んだ西の空は思いの外明るく、甲斐駒がシルエットを描いて浮かんでいます。
まだ明るさが残る甲斐駒
夏の宵、人里近い灯りも風情があります。
こちらも真っ暗ですが、クリックしてみてくださいね。
でも、チョッチィ暗すぎたかな(笑)。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog