fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


今日は昨日書き込んだように、山梨学院大学生涯学習センターで年に一度山梨県制定8月8日「山の日」にちなみ開催される、日本山岳会山梨支部主催第8回山の博覧会を聴講しました。
山の博覧会
特に今年の目玉は、さる5月世界最最高齢でエベレストに登頂された渡辺玉枝さん(73)の講演です。
颯爽として渡辺さんはとてもお若く見えます。
体中調子が狂っちゃった私など足元にも及ばない様子でした。
流石、この講演が始まる頃は会場が殆んど満席状態となりました。
この講演をお聞きになる皆さんも、それなりにお年を召された方が多いように思います。
昨今流行りの山ガールなんて気取った皆さんは居られない様子。
第8回山の博覧会
他の講演をなさった皆さん、異口同音に昨今の山岳環境の悪化を嘆いていらっしゃいました。
特に鹿等の食害とライチョウの保護活動が芳しくないといった問題のようです。
特に鹿の食害は大問題で、以前は対人間に高山植物の保護を訴えそれなりの効果があったようですが、対鹿では、文字どおり話に成らず防鹿柵を廻らすしか対処のしようが無いのが現状との事。
昨今の鹿さん達は、あの猛毒たるトリカブトの類まで食べてしまうとか。
以前、やはり猛毒のオキナグサも食べると云われ驚いた事が在りましたが、そこまでとは考えもしませんでした。
ヒグマさえ、トリカブトの毒で逝っちゃうのに、鹿さん凄い!。
話は変わり、朝刊に拙宅の近くでオオムラサキが大発生してるって記事が掲載されていました。
先週投稿したようにホントにオオムラサキが沢山いますけどね。
久しぶりにオオムラサキに会いたくて、夕方天候が回復したので何時もの処。
オオムラサキの麟翅の残骸
これはオオムラサキの♂達、ツワモノが体を張って勢力争いをした結果のようです。
さて、この麟翅の持ち主の運命は如何に。
流石に先週程道路に屯してるオオムラサキはいませんでしたが、空を舞う彼らを少しだけ観る事が出来たのでそれでよし。
もしも明日天候が良かったら又観察すればよいわけですよ。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog