fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


今朝の一杯分だけモカイルガチャフェが残っていますが、後は焙煎しなきゃなりません。
そんでもって、今朝の先ず一番先のお仕事は、朝食前に珈琲豆を焙煎します。
グズグズしてると嫁が起きて来て文句を言われそう(笑)。
先ず、キリマンジェロAAを200グラム。
これは、その中でも『ギルマンズポイント』と云う豆だそうです。
キリマンジェロAA生豆
これをジェネカフェに放り込んで、235℃、17分30秒に設定。
今朝は気温が低いので、この位が良さそうです。
ハイローストからシティーロースト程度を目指す予定。
キリマンジェロAA焙煎豆
そしてコチラが焙煎後。
コロンビア・エスメラルダ・スプレモ生豆
これは、コロンビア・エスメラルダ・スプレモと云う豆です。
これは235℃16分30秒に設定。
一度温まっていますから、この位でハイロースト程度でしょうか。
コロンビア・エスメラルダ・スプレモ焙煎豆
そして、第三ラウンド目は、大好きなモカ・イルガチャフェですよ。
同じく235℃で16分30秒に設定し、ハイロースト程度を目指しました。
朝食後、モカ・イルガチェフェを淹れましたが、チョットモカ独特の酸味や香りが足りないかな?と云った具合でしょうか。
焙煎したてだと、どうしてもイマイチの珈琲になってしまいますね。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog