fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ


今朝時々聴いてる、某半国営放送局のFM番組で、メンデルスゾーンの前奏曲とフーガ作品35の1から3を掛けていました。
いいねと帰宅後例のメンデルスゾーンのマスターピースを漁ると、マレイ・ペライアさんのピアノで作品35-1だけがありました。
同じCDからピアノソナタ第一番と3番他も収録されておりまして、確か何度か聴いたことも有ったような無かったような。メンデルスゾーン ピアノ・ソナタ第1番
こちらは、某通販サイトから引っ張りだした単売物の画像。
なんと2,708円也だそうです。
今聴いているCDと違うのは、こちらの単売CDでは、マティアス・キルシュネライトのピアノ・ソナタ第3番が入っていないのです。
それで2,708円もするとは???。
メンデルスゾーンのマスターピース
これが30枚組のメンデルスゾーンのボックスセット。
確か数千円程度だったと記憶しています。
弦楽のための交響曲は、ほぼ全曲、弦楽四重奏曲も全曲。
今までメンコンや夏の夜の夢、スコットランド、宗教改革程度の知識しか無かったのですが、このボックスセットのお陰で、大方のメンデルスゾーンの作品に触れることができました。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog