fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


夜の雨も未明には上がり、11月18日甲府盆地は快晴でした。
クリックして頂くと、各画像とも大きくご覧いただけます。
雪煙を上げる南ア主峰群
今日、私が所属する『やまなし環境カウンセラー協会』は毎年恒例の甲府市環境リサイクルフェアに出展しました。
チョット北西風が強いけれど、この程度なら想定内。
毎年頒布会を行う『雨水利用タンク』だけじゃなく。今年は間伐材を燃料とする、薪ストーブも出展しました。
今年の主役は薪ストーブ
燃料は、煙や匂いで通常避けられるカラマツの間伐材も難なく燃やせる優れもの。
しかも、ペレットストーブのように電力を用いて送風する必要もありません。
一台で30坪程度の御宅なら充分暖房に使えます。
それなりに工事も必要なので、何処でもと云うわけにはゆきませんが、増改築や新築の折にいかがでしょうか。
特にお薦めは、公民館や学校、病院等公共施設での暖房に利用するのが最適ですね。
間伐材はカーボン・オフセットですし、森林を育てる上で、どうしても増える材。
燃料にする場合、ペレット状に加工していましたが、昔の様にそのまま薪として使うのが最適なんです。
30万円程と、高価格ですが、ペレットストーブに比べても同様な金額。
しかも、廃材も燃料になる上、電気も必要ありません。
焼き芋屋さんは某市市長夫人
デモンストレーションとして、甘藷を焼いて焼き芋を作り安価に販売しようと考えましたよ。
風が強いので少し焼き上がりに時間がかかりますが、甘くて美味しい焼き芋のできあがり。
甘藷を焼いているのは、環境カウンセラーメンバーの某市市長夫人。
何と!お芋一本50円也の大出血サービス。
原価を遥かに割っていますが、行列ができるほどの盛況。
原価を割った分は、会の運営費から補填しますが、10キロ用意した甘藷がソールドアウト。
皆さん改めて薪ストーブの威力を魅せつけられましたね。
他の生協さん達のブースでは、リユース容器利用のキャンペーンとして、使い捨て容器の値段を公開していました。
容器の値段
缶ビールのアルミ缶の値段は高いでしょ。
だからリユース瓶を容器としたビールが好きなんですよ。
<環境カウンセラーのメンバーも多く参加している、環境教育を推進するNPO『みどりの学校』では、恒例の『ソーラークッカー』でソーセージを焼いて太陽エネルギーの威力をアピールしていました。
ソーラークッカーの威力
前回『B1グランプリ』優勝の「甲府鳥もつ煮」を広めるためのご当地キャラクター『皆様の縁を取り持ち隊』の「とりもっちゃん」も現れ、大盛況。
とりもっちゃん
又来年も故郷山梨の環境保護活動を頑張りましょう。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog