fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

月別アーカイブ


先日AmazonでEPSON PX-405Aと云うインクジェット複合機をポチりました。
7,808円で、プリンター機能とスキャナ機能の双方が利用できると云った優れもの。
クリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。
PX405A.jpg
驚いたのは、セットアップ中に御自分でファームウエアまでアップデイトしちまった事。
そこまでヤルとは、知りませんでしたよ。
今まで使っていたPM-670C(420円で救助したジャンクプリンター)のインクが減ってきた上、スキャナのGT-6700U(勿論630円で救助したジャンク品)もWINDOWS8に対応しなくなったため、いちいちVistaマシンでデータを拾うのも面倒になり、EPSON PX-405Aの登場となった寸法。
値段が値段なので、それなりだろうと馬鹿にしておりましたが、ファームウエアの一件で、心を改めた次第。
WINDOWS95登場前に同社MJ-500Cと云うプリンターとGT-5000と云うスキャナの双方を購入しましたが、インターフェース込で当時10万円を軽くオーバーしてしまいました。
MJ-500C
これがMJ-500CとGT-5000の画像です。
epson_gt_5000.jpg
それに比べ、性能は数倍以上アップして8千円でお釣りが来るのですから驚きです。
唯少し引っかかるのは、かのPX-405Aに使う純正インクの値段ですよ。
一式Amazonで3,943円とは、二回インクを交換するとインク付き本体より高価になるなんて考えられますかぁ???。
いくら安かろうとも、リサイクルインクはヤバイので使いたくはありませんけどね。
まあ、勤務先のカラーレーザープリンターのトナーを一式交換するより、本体そっくり買い換える方が安いのに比べりゃ少しマシかも知れません(笑)。
OCRもカラーコピーも出来るので、これで良しとしましょう。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog