fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

月別アーカイブ


今度の15日金曜日と16日土曜日は、勤務先の社員旅行です。
数件の旅行案から、旅行にゆきたい処を各自チェックして、一番人気のコースに決定します。
この季節ですから、絶対暖かな処が良いと思って、私は常磐ハワイアンセンターが一押しだったのですが、沖縄や他のコースも落選。
なんと選ばれたのは、北海道でタンチョウと流氷を見るツアーに決まってしまったのです。
まあ、会社の行事ですし、真冬の北海道なんてそう滅多に行く宛もないので、私も周囲の冷たい視線を押し切り、この無謀な一泊二日の北海道弾丸旅行に参加することに致しました。
クリックしていただくと、大きな画像でご覧いただけます。
簡易冬山彷徨アイテム
8年以上前元気だった頃の冬、雪原を転げまわって遊んでいた頃の必須アイテムだった、ロングスパッツ、オーバーミトン、4本歯の軽アイゼンを引っ張りだして昨夜は久々に装着してみました。
不思議に体は覚えているもので、全く戸惑うこと無く装着することができましたよ。
ミトンもロングスパッツもオイルで少し汚れていますが、問題ないでしょう。
靴は、普段履きのミドルカットのトレッキングシューズに、ダービングリスをチョット多めに塗り込めばこれで充分。
こんな装備は不必要かもしれませんが、折角雪原や氷原に出かけるのですから、楽しまなきゃ損ですよね。
昔使っていたオーバーズボンの上にアノラックを装着していたら、嫁がみっともないから新しいのを買ってくれるとおっしゃる。
特売の新しいオーバーズボンを一本だけ用意して準備完了。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog