fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

月別アーカイブ


表題『もっと、もっと、甘く刹那いピアノコンチェルト!』に近いのは、ショパンの1番、ラフマの2番でしょうか。
天邪鬼をモットーとする私は、アルカンなんかを推薦します。
アルカン・ピアノとオーケストラのための作品全集
アルカン1813年から1888年まで活躍したリストと並ぶ超人的ピアノ演奏家だったそうです。
短調による練習曲作品39をピアノ協奏曲に編曲したものだそうです。
ピアノ独奏:ミトリ・フョーファノフ、ローベルト・スタンコフスキー指揮ラズモフスキーシンフォニーオーケストラの演奏です。
1番から3番までの室内協奏曲は更に良いですよ。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog