fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


昨日、花弁を広げ始めたカタクリを投稿いたしましたが本日のお花は、こちらでございますよ。
勿論サムネイル画像をクリックしていただくと綺麗な桃の花を大きい画像でご覧いただけますよ。
桃の花が咲き始めました。
桜ですって、違いますよ。
色がピンク!そう桃色!勤務先がある山梨甲州市では桃の花が咲き始めました。
山梨の桃は日本一の生産量を誇っています。
これから後、2週間程桃源郷の風情が楽しめる甲州路。
東西南北、いずれから山梨にいらっしゃっても甲府盆地を取り巻く峠道から盆地に向かいます。
峠道から眼下に見渡すピンクの絨毯。
そんなの嘘だよって???、ホントなんだからね。
緑萌える桃畑にピンクの桃の花、綺麗でしょ!。
もう春風さん、冬将軍に負けないでくださいね。
ここまで暖かく成っちゃったらもう後戻りできないんですからね。
フリッチャイの5番
そして、今夜のBGMは桃の花となんの脈絡もなく、フェレンツ・フリッチャイ指揮ベルリン・フィル1961年9月25日録音のレコードです。
ゆったりと寛ぎたい時、このレコードを聴きます。
普通特急列車のような一楽章冒頭ですが、このレコードは違いますよ。
ベトベンさんの5番の中で、このレコードの演奏が一番好きなんですよ。
A面は第一楽章と第二楽章だけで目一杯使って、B面に第三と第四、そして申し訳なさそうに、最後のトラックにエグモント序曲がちゃっかり入ってるんですよ。
なんと云っても、第一楽章と第二楽章のゆったり感が素晴らしいのです。
特に私は第二楽章の物凄くゆっくりとしたテンポ、ここが大好き。
第三楽章冒頭の序奏のあと、例の三音の連呼もユックリ。
低弦が奏する第二主題で少しテンポを戻し、再び第一主題がゆっくりと流れます。
しかし最大の圧巻は、やっぱり第三楽章から第四楽章へ移る処ですよねぇ。
ア・ハハハハ、桃の花のお話がいつの間にか『ベト5』のお話に・・・・(笑)
そのくらい、この曲好きです。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog