fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ


久しぶりにメンデルスゾーンのピアノソナタを聴いてみたくなりました。
手持ちの音源は、例のボックス・セットですが、マレイ・ペライアの美しいピアノタッチの物。
1981年から1982年頃のアナログ録音らしいのですが、良い録音です。
・ピアノ・ソナタ 第1番 ホ長調 Op.6
・前奏曲とフーガ Op.35-1
・厳格な変奏曲 ニ短調 Op.54
・ロンド・カプリチオーソ ホ長調 Op.14
メンデルスゾーンのピアノソナタ
これがボックス・セット25枚目、ピアノソナタ第一番他が収録された、マレイ・ペライアのアルバム。
サムネイル画像をクリックして頂くと、大きな画像でご覧いただけますが、元のアルバムは、こちらの様です。
マレイ・ペライアのメンデルスゾーン
このアルバムにマティアス・キルシュネライトの弾くピアノソナタ第三番変ロ長調作品6がオマケに収録されているようです。
マレイ・ペライアの一番のソナタも良いのですが、それより他の作品35-1や54、14の演奏が際立つ巧さが目立つんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog