fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ


ハイドンの太陽セット、先日からの残りもう一枚のCDを聴いています。
作品20の4 Hob.Ⅲ-34、作品20の5 Hob.Ⅲ-35、作品20の6 Hob.Ⅲ-36以上3曲。
太陽セット
特に好きな曲は20-4(34番)の第二楽章。
ウン・ポコ・アダージョ・アフェットゥオーソ 4/2拍子 ニ短調 変奏曲。
各楽器が主題の変奏を繰り返します。
第三楽章メヌエット・アレグレット・アラ・ツインガレーゼ 3/4拍子ニ長調に変わるトコなんか凄く良いんですよ。
勿論第四楽章プレスト・スケルツァンド2/4拍子のフィナーレも好き。
そして、20-5(35番)ヘ短調、も職人技。
第一楽章の短調の主題と長調の第二主題が織りなすバランスが何とも云えません。
今日は午後から休暇を取り、ご近所の葬儀のお手伝いでした。
今夜がお通夜で明日が本葬です。
もちろん明日も仕事は、お休みで、嫁と一緒にお手伝い。
いつもお葬式の際、考えるのは私自身のお葬式に使うべきBGMなんですよね。
ショスタコービチのチェロ・ソナタが好きなので、これを葬儀の際は使ってもらおうと思っていたのですが、この作品20も中々侮れないんじゃないかと考えた次第。
こんな弦楽四重奏曲を聴きながら彼の世に逝くのも悪くありませんぞ。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog