fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ


『ナウ・アンド・ゼン』ったって、カーペンターズじゃないんだよ。
「今、そしてあの頃」を懐かしく思い出しちまった話。
今夜、某テレビ局の番組で、『山手のドルフィン』が映ってた。
onorinbeckさんのブログで、ドルフィンを取り上げていましたね。
そんなわけで、久しぶりにMISSLIM。
MISSLIM.jpg
白いレコードジャケットはそれなりに年輪を感じるもの。
嫁と一緒に出掛けたお決まりのレストラン、ドルフィンならぬ『マドリガル』も今は無い。
珈琲の味とサービスそして接客サービス、を教えていただいた、塩山の喫茶店『イタリア』、清里の『ミルク』、甲府バイパスのレストラン『マドリガル』、全て閉まってしまいました。
今は全国チェーンの喫茶店が幅を利かせるご時世。
不良気味な学生は追い出し、色々な悩みや珈琲の淹れ方も教えて頂きましたね。
嫁との新婚旅行の手配やスケジュールをお願いしたのはイタリアのマスター、嫁をもらう段取りを付けてくれたのは、マドリガルのマスターでした。
厳冬期の八ヶ岳川俣川東沢に滑落して、命がけで這い上がってたどり着いたのは清里のミルクでした。
そんな珈琲を飲めるお店のお陰で、今こうやって、仮想喫茶店『喫茶きまぐれ』も営業中。
嫁と二人、孫達の世話をしながら聴くユーミンのレコード。
私と嫁のナウ・アンド・ゼン。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog